オーガニック・無添加・食品のお店

『時間泥棒』というのは確実に存在する。2割の出来事でムダな時間を8割費やしている。

原理・原則の1つに『パレートの法則』があります。


wikipediaから引用

『時間泥棒』という言葉を皆様御存知でしょうか?

神様は人それぞれ境遇や環境は違いますが、ひとつだけ同じものを平等に与えてくださいました。

それは『1日24時間であること』です。寿命とは違います。

大谷翔平選手も、ビル・ゲイツさんも岸本斉史さんも羽生善治さんも私も例外なく1日24時間を与えられております。

10歳の方は24時間×365日×10年の時間の総和で成り立っています。50歳の方は24時間×365日×50年の総和です。当たり前田のクラッカーですよね(笑)

しかし、この1日1日の積み重ねで大きく『人生の成果』という果実が変わっていきます。

世の中には緊急度と重要度の2つの軸に分かれる事象があります。

ここで私は『緊急ではないが重要な事』にどれだけ費やせるのか?

というのが非常に大切になります。

1日24時間が与えられていて、この世に生きている生物達は与えられた環境で日々の行動を選択されています。

暇な人なんてこの世に1人もいません。理由は『time won’t wait』だからです。『私はなんだか忙しいなー』という人は何かの行動の選択を変えないといけません。

それは『重要度と緊急度の低い』第4領域を減らして『緊急度の低く、重要度の高い』第2領域にいかに時間を費やす事ができるのか?というのが大切になります。

私の場合の第4領域はなんだろうか?時間泥棒は誰だ?

私の24時間の時間配分を考えた時に、1番の時間泥棒がいました。時間泥棒が人間でしたら距離を置くだけです。自分の行動でしたら行動を変えるだけです。

私はTVはそれほど見ないのですが『Youtube』を見る習慣がありました。

思い切ってiPhoneのアプリから削除しました。削除して1ヶ月以上経過しましたが、何の支障も問題もありません。寝る前のスマホが習慣になるとブルーライトの刺激によって睡眠の質が落ちるのが証明されています。

Youtubeを削除して、それ以降、早起きができるようになりました。目覚めは爽快です。その後のジョギングや朝の自分の時間を有意義につかう事ができました。

これは、自分への戒めで自分自身に言い聞かせています。『自分の体重管理ができない人間は会社の数字を管理する資格がない!』

スマホより娘や妻に目線を向けることができる自分がいました。今まで娘はスマホをガン見しているお父さんをどんな気持ちでみていたのでしょうか?

人生100年と言われております。24時間×365日×100年の時間の総和です。

皆様は生きれるとしたらどんな100年間を送りたいですか?どんな方とどんな事をしたいですか?そのための時間の使い方が大切だと感じました。

河崎紘一郎

河崎紘一郎

味噌屋の息子で生まれました。

1983年11月生まれです。 大正3年(1914年)創業のマルカワみそという会社で味噌屋をしております。 木の桶で一年寝かした有機の味噌しか作らない全国でも個性的な味噌屋さんです。 いろんなお味噌の魅力や日常に起きている事をブログにしております。 コンセプトは『味噌作りの息吹を伝えたい』です。

趣味はマラソンやロードバイクの有酸素運動です。最近は将棋を嗜んでおります。棒銀が好きです。

月別

マルカワみそ オンラインショップはこちら