オーガニック・無添加・食品のお店

言葉には意味がある。『しあわせ』という言葉は手と手のシワをあわせること。では『ふしあわせ』とは?

幸せを具現化すると合掌。不幸せを具現化すると握り拳。

幸せってなんだろう?って一度は考えた事ありませんか?
幸せってイメージ的にはおぼろげに想像はできますが、こうだ!と具現化することが難しいですよね。

結論から言います。『しあわせとは手と手を合わせた状態の事』です。手のシワと手のシワをあわせるから『しあわせ』なのです。

決してオヤジギャクではございません。真面目な心構えなのです。

この考え方は仏教の考え方です。私はこの考え方がものすごく大好きです。

『いただきます』『ありがとうございます』『ごちそうさま』『仏様を拝む時』『ご先祖様のお墓を参る時』等々。

合掌というのはとても大切な行動なのです。その対象相手に合掌をする時は深い尊敬の念を込める事ができます。また、それが伝わります。

手と手をあわせると例外なく、怒りや欲などがおさまり、心が静かになります。不思議ですね。

右の手のひらは仏様。左手が自分なのです。右の手と左の手をあわせると仏様と自分が1つに溶け合うのです。

なので『幸せ』なのです。だから『幸せ』なのです。

『不幸せ』というのは握り拳と握り拳をあわせる事です。

『拳の節と節があわせると不幸せ』です。

皆様は、どのような時に合掌を行っておりますか?

一日にどれくらいの回数をしておりますか?

色んな場面で幸せになりたいですね。

河崎紘一郎

河崎紘一郎

味噌屋の息子で生まれました。

1983年11月生まれです。 大正3年(1914年)創業のマルカワみそという会社で味噌屋をしております。 木の桶で一年寝かした有機の味噌しか作らない全国でも個性的な味噌屋さんです。 いろんなお味噌の魅力や日常に起きている事をブログにしております。 コンセプトは『味噌作りの息吹を伝えたい』です。

趣味はマラソンやロードバイクの有酸素運動です。最近は将棋を嗜んでおります。棒銀が好きです。

月別

マルカワみそ オンラインショップはこちら