オーガニック・無添加・食品のお店

伊那食品工業さんから学んだ潜水艦の設備経営

伊那食品工業様にお伺いした時にいただいた資料について

先日、神奈川県の糖尿病を専門にされているドクターと一緒に伊那食品工業様にお伺いした時の資料を思い出しました。

伊那食品工業の塚越会長が経営についていておっしゃっていたエッセイなのですが

潜水艦のような工場を作ってはいけない。潜水艦の中というのは機械が主役で、人間はその邪魔をしないよう、体を縮めて動かなければ、なりません。しかし、工場の主役はあくまでも人間です。

そういう気持ちを私は持ってこれまでやってきました。社員はそれをくみ取ってくれていると思っています。

機械設備に関しても、人間が主役で人間がやっていてしんどいな~と思う部分を機械化、省力化していくのがよいと言っていました。

色々と考えさせられるないようでした。

河崎紘一郎

味噌屋の息子で生まれました。

1983年11月生まれです。 大正3年(1914年)創業のマルカワみそという会社で味噌屋をしております。 木の桶で一年寝かした有機の味噌しか作らない全国でも個性的な味噌屋さんです。 いろんなお味噌の魅力や日常に起きている事をブログにしております。 コンセプトは『味噌作りの息吹を伝えたい』です。

趣味はマラソンです。ヒマがあると走っています。 最近はサイクリングもしています。TREKのMADONEが愛車です。

月別

マルカワみそ オンラインショップはこちら