オーガニック・無添加・食品のお店

社会保険労務士さんとお話して気づいた『仕事は2階建ての家みたいなもんだ。』

「俺はな仕事っていうのは、二階建ての家みたいなもんだと思う」by佃製作所 佃社長

先日、社会保険労務士さんとお話する機会がありました。

色々とお話しました。

色々な気づきがありました。話し上手は聞き上手。という言葉あるように傾聴って大切だなぁと感じました。

お話を終わった後、ふと『仕事は2階みたいなもんだ』そんなことを感じました。元ネタは下町ロケットです。

あるシーンの出来事ですが、
俺はな、仕事っていうのは二階建ての家みたいなもんだと思う。
一階部分は、飯を食うためだ。必要な金を稼ぎ、生活していくために働く。

だけど、それだけじゃあ窮屈だ。
だから、仕事には夢がなきゃならないと思う。
それが二階部分だ。
夢だけ追っかけても飯は食っていけないし、
飯だけ食えても夢がなきゃつまらない。

皆様は、どんな1階に住みたいですか?2階ではどんな自分の部屋が欲しいですか?

人それぞれ違うと感じた。

河崎紘一郎

河崎紘一郎

味噌屋の息子で生まれました。

1983年11月生まれです。 大正3年(1914年)創業のマルカワみそという会社で味噌屋をしております。 木の桶で一年寝かした有機の味噌しか作らない全国でも個性的な味噌屋さんです。 いろんなお味噌の魅力や日常に起きている事をブログにしております。 コンセプトは『味噌作りの息吹を伝えたい』です。

趣味はマラソンやロードバイクの有酸素運動です。最近は将棋を嗜んでおります。棒銀が好きです。

月別

マルカワみそ オンラインショップはこちら