オーガニック・無添加・食品のお店

ブラック・ジャックの『医者はなんのために存在するのか?』そのシーンが私は好きです。

私は漫画が大好き人間です。 大雪の時に手塚治虫さんの『ブラック・ジャック』という漫画がふと浮かび上がってきました。 いい漫画ですね。ちなみに私は漫…

続きを読む

人間って不思議な生き物ですね。

大雪でガソリンはじめ、生活必需品が不足した。もちろん食料も 不思議だね。 恵方巻きはゴミのように捨てて、緊急事態には食べ物何もない。 食べ物メーカー…

続きを読む

東京マラソンに参加しました。

『専務、行ってきねの』その一言で出走決意 先日、東京マラソンに参加しました。 結論からいうと42,195km完走しました。 皆様のお陰様です。ゴールの時…

続きを読む

平成30年に起きた福井豪雪で感じたこと。その4『窮地時の人間性と1人よりは2人』

一度の人生。こんな時こそポジティブ思考。人生楽しんだもん勝ち。 大雪や災害時は生死も危ぶまれる事があります。そんな時こそ『人間性があぶり出される…

続きを読む

大雪の時に嬉しかったこと。

母親の愛情 2月の大雪の出来事でした。以前Facebookで投稿した内容ですが、自分の中で大切だと感じましたので、ブログの記事にします。 雪が降ると必然的にゴム長靴…

続きを読む

平成30年に起きた福井豪雪で感じたこと。その3『見通しと段取り』

仕事は『段取り八分』と亡くなった祖母の言葉。 3月になりまして、福井の大雪も嘘のように溶けてきました。不思議なものです。 何回かにわけて福井の豪雪で…

続きを読む

平成30年に起きた福井豪雪で感じたこと。その2『インフラの重要性』

インフラとは『縁の下の力持ち』みないなもの。それを大切にしないと未来はない。 福井の豪雪で感じたことは『インフラの重要性』です。 インフラとは? イ…

続きを読む

平成30年に起きた福井豪雪で感じたこと。その1『情報の量と質の大切さ』

経営はヒト・モノ・カネ。そして情報。 2018年2月6日から2月13日にかけてこちら福井県越前市は歴史的な大雪を観測しました。 そこで実際の現場で感じた事をまとめて…

続きを読む

復旧、復興にむけて

通常業務に向かっております こちら福井は出荷などの状態も通常業務に向かって回復しております。詳しくはこちら…

続きを読む

大雪による、今の会社の状況。

不死鳥の街、福井県。 営業側 ○未読メール 250件。 ○出荷未処理件数 1,128件。 ○手作り味噌教室キャンセル&延期6件。 ○商品、納期のお問い合わせ多数。 製造側 ○…

続きを読む

河崎紘一郎

河崎紘一郎

味噌屋の息子で生まれました。

1983年11月生まれです。 大正3年(1914年)創業のマルカワみそという会社で味噌屋をしております。 木の桶で一年寝かした有機の味噌しか作らない全国でも個性的な味噌屋さんです。 いろんなお味噌の魅力や日常に起きている事をブログにしております。 コンセプトは『味噌作りの息吹を伝えたい』です。

趣味はマラソンやロードバイクの有酸素運動です。最近は将棋を嗜んでおります。棒銀が好きです。

月別

マルカワみそ オンラインショップはこちら