マルカワみそは、信頼できるショップとしてGoogleに選ばれた認定ショップです。
閉じる

【味噌マガ】ディズニーランド30周年から学ぶ味噌作り

 ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
 ┃マ┃┃ル┃┃カ ┃┃ワ ┃┃み┃┃そ┃
 ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■当たり前のことをいつまでも当たり前に…
  越前有機蔵マルカワみそ

  http://marukawamiso.com/?mail

 【味噌マガ】ディズニーランド30周年から学ぶ味噌作り
 蔵の菌と共に夢を醸す”味噌マガ”

 第96号2013年4月16日

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メルマガ読者の皆様

こんにちは。
(自称)味噌屋業界のミッキーマウスこと河崎紘一郎です。

こちら福井も温かくなり過ごしやすくなってきました。

お味噌の発酵もだんだん活発になってきますが、
まだまだ、福井の味噌蔵では仕込み真っ最中です。

幼少期は味噌作りの手伝いがいやでいやで仕方なかったのですが、
今は、こうやって平和に何事も無く味噌を仕込めることがありがたいですね♪

まぁ、そんな、よくある自営業の体験を語っている
味噌屋のおんさんの話は放っておいて今回も元気にメルマガ行ってみましょう!!!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ディズニーランド30周年から学ぶ味噌作り

最近の時事のニュースなので申し訳ないのですが、
東京ディズニーランドが開園して30年のようです。

自分も1983年に生まれたので、勝手にご縁を感じています。

国内のレジャーランドの施設の中では東京ディズニーランドが
圧倒的にシェアを占めているようです。

理由は簡単です。

来園されたかたの95%以上が
『もう一度、TDLに行きたい』と答えるからです。

外国人観光の方もいらっしゃるので、大多数の来場者の
心をキャッチしているのですね。

話を味噌に変えますが、、
『味噌』という商材も基本的に毎日使うものですし、
気に入ってくれると繰り返し購入してくださる商材なので、
ディズニーランドからいろんなことを参考にしたいな…と思いました。

しかし、ディズニーランドで一番大好きなのは、売上がどうこうとか、
来場者数がどうこうより、あそこにいけば、
『夢や魔法の世界がある!!』といった、そんなファンタスティックな
世界観がいいですね。

パレードも、アトラクションもホンマモンではなく、作り物かもしれませんが、それを超越した、
思いやりの心や、一生懸命さや感動など、人が人に惹かれる魅力があるのですね。

まさに、魔法のようですね♪
ビビディ・バビディ・ブー♪

そんなディズニーランドのような味噌作りも同じ人間なので出来ればとと思いました。
夢を持つことはいいことですね♪

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
編集後記  『若旦那 仕事時だけは モテ期です』

マルカワみそは
従業員さんが15人くらいいる会社なのですが、
8割が女性のスタッフさんで仕事をさせていただいています。

マルカワみそは味噌など重かったり、重労働があるとイメージしがちなのですが
『女性の職場』なのです。

仕込みは確かに『男の職場』ですが、出荷業務や味噌の充填などは全て女性のスタッフさんです。

4月から新しく男性のスタッフさんが2名マルカワみそで働いております。

マルカワみそは今年で100年を迎えますが、
今働いているスタッフさんは
次の100年後に向けて『第二の創業』のための
大切な仕事仲間だと思っております。

みんなと一緒に創業していきたいです。

また、マルカワみその想いや『第二の創業』の大切さを
従業員さんにも落としこんでいきたいです。

新人さんが入社してくるのはいいことですが、教えるのはどこも大変ですよね。

一人前になるまで色々と寄り添っていきたいとおもいますが、
仕事の時『だけ』は、みんなから、色々と声がかかって、
モテ期だなぁ…と感じた、味噌屋のおんさんでした。

自分の脳内では春がやってきましたねw

長文最後まで読んでくださり感謝しております。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

最近の記事