マルカワみそは、信頼できるショップとしてGoogleに選ばれた認定ショップです。
閉じる

相性バツグン!簡単美味しい油揚げの塩麹漬け

超絶品!!油揚げの塩麹漬け!!

皆様、こんにちは。今日も『みそちゃんねる』の時間がやってまいりました。

今回の料理はなんと!『油揚げの塩麹漬け』です。ちょっと以外な組み合わせと思われるかもしれませんが、行ってみましょう!!
ちなみに、塩麹というのは皆様ご存知ですよね。
麹と塩だけでできるシンプルな調味料ですね。(塩麹の作り方はこちら)

そんな塩麹でどうやったら美味しくて、独創的な料理が作れるのか?ズーッと考えてみました。その答えは『郷土愛』で見つかりました。

なんと!福井県は油揚げの消費量が全国一位!!!

福井という地域は油揚げ(がんもどきを含む)の消費量が全国1位です。消費量は全国平均の約2倍にもなります。(総務省家計調査調べ)

理由は仏教徒が多いからなのです。福井では浄土真宗を信仰されている方が約80%ほどいらっしゃいます。浄土真宗の催事で『報恩講』というイベントがありますが、その時の昼食には必ず精進料理でもある油揚げが添えられます。精進料理でもあり貴重なタンパク質源でもあり、仏教と馴染みの深かった油揚げはそういった理由から福井の食文化にスッと浸透していきました。

いや~、自分も調べて勉強になりました。そんな福井のソウルフードとも言える『油揚げ』と発酵食品の塩麹を今回は組み合わせてみました

油揚げの塩麹漬けのレシピ

  • 油揚げ(薄揚げより厚揚げがおすすめ)1枚
  • 塩麹 適量

上記のようなレシピになります。また、塩麹で漬け込みをするために、ビニル袋やジップロックなどを用意してください。

作り方はシンプル・イズ・ベスト!漬け込み袋に油揚げと塩麹をいれます

作り方は簡単です、袋に油揚げと塩麹を入れて漬け込みます。

漬け込み期間は1日位でおいしく出来ますお好みになりますが、薄味が好きな方はもっと漬け込み時間を短くしても構いません。

漬け込みがおわりました

一日後、漬け込みが終わりました。どんな風になっているのでしょうかね?楽しみルンルンですね。

ちなみに漬け込みが終わった塩麹のタレはもったいないので再利用しましょう

お米を粗末にすると目が潰れるとじいちゃんから躾けられた味噌屋の河崎くんは使った塩麹のタレはもったいないので他の料理に再利用します。

お米というのは八十八の苦労があるとか一粒に3つの神様が宿っているとまで言われますし、もったいない精神でリサイクルしましょう。
他の塩麹のレシピを下記のリンクに貼っておきました。よろしければご覧ください

塩麹は塩のように使えますので汎用性が高いです。

油揚げをカットしていきます

次に、油揚げを包丁でカットしていきます。理由は後でフライパンで薄く焦げ目をつけるためです。

そのまま焼くと塩辛いので、水洗いします

塩麹がついた状態で焼き上げると非常に塩辛い(YouTubeで『くどい』と自分が言いましたが、福井弁で塩辛いことをくどいと言います。)ので水洗いをしましょう。

まな板が汚れるのを嫌うかたは、水洗いしてから油揚げをカットして頂いても問題ございません。

フライパンで焼きあげていきます。

そして、油をひかずにフライパンで焼きあげていきます。油をひかなくても油揚げの油でフライパンが焦げ付くとかくっつくとかはありません。

うすいきつね色の焼き色になったら完成です!

写真のようにうすいきつね色になったら完成です。油揚げは焼き色をつけた温かい方が美味しいですもんね♪
どんな風味になっているのか楽しみです。ドラゴンボールの悟空のように『オラ、ワクワクしてきたっぞ!』て感じです。

これはうま~~~い!

いや、いや、いや、いや、、、、、。これはウマイっす。作った自分がいちばんビックリしました。
こんなに簡単に美味しい料理が作れていいのでしょうか?本当にこんな創作料理を作った自分を褒めたいと思いました。

これは本当におすすめです!!皆様も簡単にできますので、一度やってみてください。ゴハンのオカズでもお酒のお供にでもどっちでもいけますよ。

作ってみて感じたこと&よくある質問

  • リアクションが大きいけど、本当に美味しいの?
    ⇒本当に美味しかったです。食欲はついても、ウソはつきません
  • 漬ける時間は一晩でもいいのでは?
    ⇒そうですね。8時間位の漬ける時間で問題ないですよ。
  • 醤油などはいらないのでしょうか?
    ⇒塩麹の塩気が強いので(特に皮の部分)必要ありませんよ。
  • 塩麹をつけた後、焼かずに食べれるの?
    ⇒食べることが出来ますよ。しかし自分は焼いた方が美味しいと感じました。

この料理でに関連する商品や情報

お役立ち情報や商品情報を下記にまとめてみました。よろしければ御覧ください。