マルカワみそは、信頼できるショップとしてGoogleに選ばれた認定ショップです。
閉じる

ちょっとオシャレな醤油麹deペペロンチーノ

ちょっとオシャレ♪醤油麹deペペロンチーノ

皆様、こんにちは。今日も味噌ちゃんねるの時間がやってまいりました。
発酵食品って和食が中心になってしまうな~と思いますが、今回はちょっとオシャレに洋風パスタにチャレンジしていきます。

『パスタ』って響きが和食にはないオシャレさがありますよね。

ペペロンチーノはシンプルな工程とシンプルな具材なので、外食などしなくてもご家庭で美味しいペペロンチーノが作れますよ。

それでは今回も行ってみましょう!!

醤油麹deペペロンチーノのレシピ

  • パスタ 100g(細麺の方がベター)
  • 醤油麹 小さじ2杯
  • 食塩 ゆで汁の1%を目安
  • ニンニク 4分の1
  • えのき 半個
  • しいたけ 3個
  • チリ塩 適量(赤唐辛子の代用です)
  • オリーブオイル 適量
  • 塩コショウ 適量

醤油麹は今回手作りで作りました。簡単に醤油麹は作れるので、皆様も是非お試し下さい。

ペペロンチーノはイタリア語で『アーリオ(にんにく)・オリオ(油)・ペペロンチーノ(赤唐辛子)』と呼ばれているくらいニンニクと、オリーブオイルと唐辛子の素材だけで作れるシンプルなパスタです。

美味しいペペロンチーノのコツは『茹で汁の食塩量』です
理由はペペロンチーノはパスタの中でも味付けがオイルとニンニク、そして、唐辛子しかありません。基本的な味付けは塩気だけになってしまいます。しっかりとゆで水に塩を入れておくのがポイントです。
水に対して1%の食塩なので、水1リットルで茹でるのでしたら、10gの食塩を入れて下さい。しかし、これはあくまで目安なので、食塩水の味加減で最後は決めて下さい。

ベーコンやパセリ、チーズなどいろんな具材や作り方などがあると思いますが、今回は醤油麹の風味を活かすためにキノコの具材を選びました。

十分なお湯に食塩を入れて沸かします

ペペロンチーノはオイルのソースと塩加減で味が決まるので、塩気がつよめのお湯でぐつぐつ煮あげます。

アルデンテと呼ばれる『歯ごたえが残る程度』が美味しいパスタの煮上がりのようです。
今回は8分煮ました。

煮ている間に具材とソースの準備をします

水を沸かす時と麺を茹でている間に、具材カットや下準備をしていきましょう。
まず、えのきやしいたけをカットしていきます。

次にニンニクのカットをしていきます。

ニンニクは火が通り過ぎると味が落ちてしまいます。カットの厚さでニンニクの焼き色が変わるので、薄く均一にスライスするのがポイントです。

美味しいオイルソースを作るためのポイント

ペペロンチーノのソースも大事ですよね。ポイントをまとめてみました。

ニンニクの焼き色が大事

ニンニクの焼き色がつきすぎても、弱すぎても美味しくありません。

オリーブオイルを入れた後は火をかける前にニンニクを入れましょう。

そして、弱火で焼き色をつけていきます。

今回は炒める具材があるので、その炒める時間も考慮してニンニクの焼き色をきつね色にもっていきましょう

パスタの茹で汁をとっておく

オイルソースに茹で汁を少し入れるとソースが美味しくなるようなので、今回少量確保しておきました。

また、パスタを入れる前に茹で汁を入れるのを今回はついエキサイトしてしまい、パスタを入れてから茹で汁をいれました。

しかし、醤油麹とソースが絡まって最高に美味しい結果になりました。

いよいよ、具材とパスタを絡めていきます

具材を炒め終えましたら、パスタを投入しましょう。

火力は強火にして下さい。

そして、具材とパスタを絡めるように炒めましょう。この時の絡め具合によってパスタのおいしさが決まります。

また、オリーブオイルをあえるようにオイルを入れておきます。

そして、醤油麹を投入した後は、炒めすぎると、醤油麹の香りが飛んでしまうので、醤油麹を入れたあとは2~3回フライパンを振る位サッと炒めましょう

出来たパスタは最高だ!ん~っめっちゃウマイ!!

それでは、出来たばっかりの湯気がホカホカのパスタを頂きます。

本当は具材の唐辛子で辛味を出したいのですが、我家の冷蔵庫には唐辛子なんていう物がなかったので、チリ塩で対応しました。
料理は応用が出来てナンボです。教科書通りの作り方は大雑把なO型なので気にしません(笑)

予想以上に醤油麹やニンニクの香りより、シイタケの香りが強いのですが、それもまたよしです♪

それではいただきます。

『うーん、美味しいー♪』

今回は辛味という面では少ないのですが、オリーブオイルの絡め具合もよく、非常に美味しく仕上がりました。もちろん、醤油麹によって、赤色を帯びた麺になっていて、個性的なペペロンチーノになりました。

いや~発酵食品を使った料理って本当に楽しいなーと感じました

よるある質問

  • 醤油麹ってどうやって作るの?販売していないの?
    ⇒醤油麹の作り方はこちらをどうぞ。販売は醤油麹は商品化されておりません。手作りのほうが美味しく出来ますよ。
  • 塩加減がポイントならば、塩麹でも作れるのでは?
    ⇒もちろん、塩麹でも作れます。塩麹の作り方をまとめてみた記事もございます。
  • 具材をベーコンやチーズ、鷹の爪を入れてもいいの?
    ⇒もちろん、大丈夫です。ニンニクのみじんをソースに絡める人もいらっしゃいます。シンプルな具材の方が本格的なペペロンチーノになります。
  • ペペロンチーノは乳化させるって聞いたのですが?
    ⇒手順ですが、具材を炒める、ゆで汁、パスタの順が正統派の作り方です。

今回の料理にあうかもしれない素材