マルカワみそは、信頼できるショップとしてGoogleに選ばれた認定ショップです。
閉じる

簡単に作れる甘酒ラッシー(インドのヨーグルト)の作り方

混ぜるだけ!甘酒ラッシーの作り方

皆様、こんにちは。今日もみそチャンネルの時間がやってまいりました。

今回は甘酒ラッシーという料理に挑戦していきます。
ラッシーとはインドの飲むヨーグルトです
インドなどでは気温も高く、カレーなどの香辛料を食べたあとにさっぱりするためによく食べるようです。それでは行ってみましょう。

用意する材料

  • 玄米甘酒
  • 豆乳ヨーグルト
  • 無調整豆乳

上記の材料で出来上がります。

レシピは非常に覚えやすく、甘酒と豆乳ヨーグルトと豆乳を同量になります。今回のレシピは食堂のメニューを参考にしたので量が多目になっております。
ご家庭で作られる場合はもう少しグラム数を減らすといいです。

ラッシーの作り方

ラッシーの作り方は非常に簡単です。甘酒とヨーグルトと豆乳を混ぜ合わせるだけです。

混ぜるだけなので簡単にできますね。ポイントはヨーグルトがダマにならないように混ぜ合わせることです。

また、レシピにちょっと変化をつけて、バナナやマンゴーなどの南国風の果物をいれたり、意識高い系(?)の炭酸水を混ぜてサイダー風味にすることも可能ですよ♪シリアルなどもいいかもしれませんね。
うーん。想像するだけでトロピカ~ルですね(笑)

最後に塩をひとつまみいれます

塩を最後に入れることによって、甘さが引き立ちます。例えるならば、スイカに塩をつけると甘さが引き立つ現象ですね。私はスイカに塩をかけない派です

できありました!気になるお味は?

うまい!!最高に美味しいです♪

ちなみにラッシーというハイカラな食べものとの出会いはマルカワみその社員食堂が出会いでした。玄米菜食の食堂が弊社には2年前からあるのですが、そこでスタッフさんが作ってくださいました。

インドの料理をマルカワみその社員食堂風で植物性仕様で仕上げたのですが非常にマイルドな味わいと甘酒の甘み、そして香りが特徴的でした
非常に美味しくて従業員さんの中でも人気メニューでしておかわりする従業員さんもたくさんいました。そんなラッシーですが、簡単にご家庭でできるのでぜひ一度作って見てください。

作ってみて感じたこと&よくある質問

  • 太りましたか?⇒
    少し頬の肉がついたかもしれません(笑)
  • あれっ、メガネ替えましたか?⇒
    はい。とりかえしましたよ(2歳の娘に昔のメガネは壊されました涙)
  • 社員食堂に興味があります、食べてみたい⇒
    ぜひ、福井にお越しください。興味のある方はこちら
  • ラッシーのこと質問してないじゃん!⇒
    簡単に作れすぎて今回はうかびませんでした。豆乳ヨーグルトはヨーグルトメーカーで自作してもいいと感じました。