マルカワみそは、信頼できるショップとしてGoogleに選ばれた認定ショップです。
閉じる

甘いもの好きな方にオススメ!!モチ麸の白玉風デザート

砂糖なしでも大満足!!お麩をつかった白玉風デザートの作り方

111

皆様、こんにちは。
今回も味噌ちゃんねるの時間がやってまいりました。

今回は砂糖をつかわず、美味しいおやつを作って参ります。
甘党の方は簡単に作れますのでぜひ、作ってみてください。

もちふの白玉風デザートの作り方・レシピ

上記のようなレシピになります。

レシピの分量が適量ばっかやないか~というご指摘もあるかもしれませんが、甘酒やメープルシロップの分量で甘みが変わります、そこはお好みになります。

ポイントは甘酒は粒タイプよりも、スリタイプのほうが食感と見た目がよくなります。また、メープルシロップを入れることによって、黒蜜のような色合いになります。ハチミツや他の甘味料でも美味しくできます。黒糖を煮て黒蜜を作ってももちろん大丈夫です。

【手順その1】もちふを水に浸します

まず、もちふはそのままですと、パサパサしているので、ボールに水をはり水に戻していきます。

戻す時間は3~5分ほどで十分です。食べてみて内側にパサツキがなくなればOKです。

【手順その2】黒蜜風のタレを作っていきます

次に、黒蜜風のタレを作っていきます。タレの気になるレシピは『まぁ、こんなもんかな~』といって、ボールに入れておけばオッケーです。

甘酒の甘みはまろやかな甘みになります。メープルシロップは甘みも非常に濃いので少量のほうがいいかもしれません。メープルシロップを混ぜると、色も黒蜜のようになってくるので、不思議ですね。

しかし、砂糖をつかわず、美味しくなるのは不思議ですね。

【手順その3】モチ麸の水をきります

つぎに、モチ麸の水をザルできります。

この時の水切り具合で味が決まりますので、水切りはしっかりしましょう。水切りが甘いと水っぽくなります。

出来上がったら盛り付けをしましょう

あとは、器に盛り付けて完成です。

すこし、色合いが寂しかったので、急遽、きな粉をトッピングしました。うん!手前味噌ですが、いい感じですね。

ScreenClip

ローカロリーでヘルシーで5分以内に作れる3拍子そろった簡単デザートの出来上がりです。皆様一度お試しください。