オーガニック・無添加・食品のお店

新・青年社長を読んで感じた『ワタミと渡邉美樹の時代のうねり』

高杉良著『新・青年社長』という本を読んだ。

この本は渡邉美樹という人が
実名で出ている経済小説。

青年社長という本の
続編みたいなものです。

新・青年社長

ブレない考えと気持ち

青年社長という本を
読んでいたためか、
2000年以降のワタミのことを
それなりに知っていたので、
ワタミという会社と
そのトップが、その時、どう感じて
どのように動いたのか
が如実に描かれていた。

『渡邉美樹武勇伝』みたいなところも
あったが、
自分的には興味深く、
時代の流れや
渡邉美樹という人が
『こんな人だったのか…』と
改めて感じた。

河崎紘一郎

河崎紘一郎 1983年11月生まれです。 大正3年(1914年)創業のマルカワみそという会社で味噌屋をしておりました。(2018年11月30日退社。) 木の桶で一年寝かした有機の味噌しか作らない全国でも個性的な味噌屋さんです。 いろんなお味噌の魅力や日常に起きている事をブログにしております。 コンセプトは『味噌作りの息吹を伝えたい』です。

月別

マルカワみそ オンラインショップはこちら