オーガニック・無添加・食品のお店

祝辞での送る言葉…学もし成らずんば死すとも環らず

 13日に福井市で片岡会計事務所の記念式があったので出席した。
 

ユアーズホテル福井にて

ユアーズホテル福井にて

 結婚披露宴、税理士試験合格、社長交代記念、創業45周年とめでたい宴だった。

 

詩吟です。歌い手は穂水流詩吟 総範 石橋先生です。

詩吟です。歌い手は穂水流詩吟 総範 石橋先生です。

 まずは、詩吟でオープニングが始まった。
 流派 「穂水流 詩吟」という詩吟らしい。
 初めて生詩吟を聴いた。
 途中でゾクゾクと鳥肌が立った。

 続いて、歴史の歩みや結婚までの出会いといったビデオが
 スライドショーで流れた。
 
 その後、来賓祝辞で新しく社長に就任される、
 片岡正太郎氏に送る言葉で非常に印象に残った言葉があった。
 それは、「学、もし成らずんば死すとも帰らず」という言葉だった。
 釈月性(しゃくげっしょう)という幕末に生きたお坊様の言葉だ。

 簡単にいうと、男子たるもの学問(商売)を志したら、学問(商売)が成すまで、
 死をもってしても、あきらめて故郷に帰ったらあかんよという意味。

 いろんな解釈ができるとおもいますが、非常に胸を強く打たれました。
 

   自分に商売でのそれだけの覚悟、決心はあるのか?
 まさに「学、もし成らずんば、死すとも環らず」だと思った。
 有難うございます。

三味線の舞い

三味線の舞い

 その後、乾杯が始まり、三味線の舞いなど宴が盛り上がりました。
 

八杉権現太鼓

八杉権現太鼓

 途中から太鼓まで出てきました。
 昔、ベースをやっていたから、少し感じることなのですが、
 ベースやドラムのバスはお腹の下の部分(丹田)に響く感じだが、
 この和太鼓は胃の奥というか、胃の中の部分に響く感じがした。
 小気味いいリズムが宴を盛り上げた。
 

会長に就任される、片岡正明氏

会長に就任される、片岡正明氏

 最後の余興に、会長に就任される片岡正明氏がご自慢の
 フルートをご演奏された。
 
 その後、社長交代式典が行なわれた。

 お酒のお席ということもあり、
 飲んだ。
 
 しかし、福井に行ったついでに紀伊国屋によった。
 松下幸之助氏の著書を購入。
 今日はハレの日の舞台ということで、勉強になった。
 有難うございます。

河崎紘一郎

河崎紘一郎 1983年11月生まれです。 大正3年(1914年)創業のマルカワみそという会社で味噌屋をしておりました。(2018年11月30日退社。) 木の桶で一年寝かした有機の味噌しか作らない全国でも個性的な味噌屋さんです。 いろんなお味噌の魅力や日常に起きている事をブログにしております。 コンセプトは『味噌作りの息吹を伝えたい』です。

月別

マルカワみそ オンラインショップはこちら