オーガニック・無添加・食品のお店

味噌を作るのは人間ではありません。

麦みそ用の
麦を蒸しました。

蒸し釜からむしあがりました。

蒸し釜からむしあがりました。

麦を蒸し釜で蒸した後は、
冷却、種付け(たねつけ→麹菌をつけること)です。

蒸した麦を冷まします

蒸した麦を冷まします

このときの温度が高すぎると、
麹菌くんたちは
『あち~よ 俺たち死んでまうわぃ』
ってなるし、

冷めすぎると
『ぬり~よ あ~ぁ やる気無くした(-_-メ)』

となります。

デリケートですね。

麹くんたちは
温度に敏感ですね。

種付けします。

種付けします。

『みんな いい麹になれよ!!』

日光で麦が輝いています。

芯も無くいい感じ。

…今年の大麦は
今回の炊きで最後。

今年の収穫(7月頃)まで
待ちましょう。

…国産の有機大麦が
足りません。

誰か作っている方いらっしゃらないかなぁ…。

………。

秋場さんの大豆や
成澤さんのお米も
残り少なくなりましたね。

モノはお金で買えるけど、
食べ物は育てることをしないと、
お金で買えない…。

そんなことを
実感しました。

不足を言わずに
感謝。感謝。感謝。

『ハクナマタタ』
でいこう。

河崎紘一郎

河崎紘一郎

味噌屋の息子で生まれました。

1983年11月生まれです。 大正3年(1914年)創業のマルカワみそという会社で味噌屋をしております。 木の桶で一年寝かした有機の味噌しか作らない全国でも個性的な味噌屋さんです。 いろんなお味噌の魅力や日常に起きている事をブログにしております。 コンセプトは『味噌作りの息吹を伝えたい』です。

趣味はマラソンやロードバイクの有酸素運動です。最近は将棋を嗜んでおります。棒銀が好きです。

月別

マルカワみそ オンラインショップはこちら