私たちの思い

今ご注文いただくと09/30に発送予定です

手作り味噌の作り方

私達は手作り味噌をオススメしています。創業100余年のマルカワみそが教える手作り味噌の作り方です。

麹だけ簡単甘酒の作り方

麹だけで出来る甘酒の作り方をお伝えします。コツは麹を完全糖化させる事。

他の味噌屋と違うところ

全国でもユニークな取り組みをしております。こんなお味噌が作りたい…。これが原点です。

私たちが心をこめて作っています

限りなく自然・天然に近い素材と製法を用いたみそ作りを通じて、多くの方々に役に立ちたいと思っております。

「東京オリンピック・パラリンピック競技大会」開催に伴うお届け遅延の可能性について

詳しくは»

追加のご注文とご注文キャンセルについて

詳しくは»

人気ランキング RANKING

味噌 -みそ- 味噌 一覧

1

自然栽培の原料のみを使った限定味噌
自然栽培みそ 未来 自然栽培の原料で、限定生産の甘口みそ。特に女性やお子様に人気です。  

2

マルカワみその思いがこもったみそ『日本』
有機みそ 日本 マルカワみそ伝統のレシピで仕込んだ辛口みそ。初めての方は一度お試し下さい。  

3

クラシック音楽を聴いて発酵されたヴィバルディ
有機みそ ヴィバルディ クラシック音楽を聴かせて発酵させた甘口みそ。米の甘みが強く、女性や甘党の方にお勧めです。日本テレビ【ヒルナンデス】にて紹介されました。  

-こうじ-麹 一覧

1

自然栽培で作った玄米麹
自然栽培玄米麹 自然栽培農家さんのお米で作られた玄米麹です。本製品は、同一ラインで大豆を使用した製品を製造しております。(麹を使用しない場合は品質保持のため冷凍保管してください)  

2

農薬、肥料を使わない自然栽培の白米麹
自然栽培白米麹 大自然の中で農薬も肥料も使わず、自然のチカラで育てた自然栽培のお米を麹にしました。発酵力と甘味の強いのが特徴です。本製品は、同一ラインで大豆を使用した製品を製造しております。(麹を使用しない場合は品質保持のため冷凍保管してください)  

3

有機玄米麹
有機玄米麹 国産有機米を使って玄米麹を作りました。本製品は、同一ラインで大豆を使用した製品を製造しております。(麹を使用しない場合は品質保持のため冷凍保管してください)  

その他商品一覧

1

砂糖不使用 麹から作った玄米甘酒
自然栽培の玄米甘酒 自然栽培のお米と水のみで作った玄米甘酒。甘みが強いのが特徴ですが、無添加・砂糖不使用です。

2

オーガニック手作り味噌セット
オーガニック手作り味噌セット 手作り味噌の材料であるオーガニックの麹と大豆と塩がセットに。手作り味噌が簡単につくれます。

3

重石不必要、みそ作り用 チャック式スタンド袋
みそ作り用チャック式スタンド袋 重石不必要、3Kgまでのみそを入れる事ができます。熟成後は、そのまま保存容器としてもご使用いただけます。空気をしっかり抜けば重しをする必要がございません。
メディアに掲載されました Media一覧を見る

2021年10月号【リンネル】《Webで買った本当にいいもの》にて 「自然栽培のぬか床の素」が紹介されました。

2021年10月号【リンネル】《Webで買った本当にいいもの》にて 「自然栽培のぬか床の素」が紹介されました。

○メディア掲載のお知らせ 2021年10月号【リンネル】《Webで買った本当にいいもの》にて「自然栽培のぬか床の素」が紹介されました。 日本の伝統食であるぬか漬けは…

続きを読む

○メディア掲載のお知らせ2021年7月号【anan】にて「有機玄米麹」が紹介されました。

○メディア掲載のお知らせ2021年7月号【anan】にて「有機玄米麹」が紹介されました。

○メディア掲載のお知らせ 2021年7月28日号【anan】No.2259 《11人の美容賢者が選んだ腸活レコメンドアイテム33》にて 「有機玄米麹」が紹介されました。   全国的にも珍しい「玄米…

続きを読む

○メディア掲載のお知らせ2021年MAY号【otona MUS オトナミューズ】≪SENSE OF SEASON≫「I ♡LOVE MISO」にて「自然栽培みそ 未来」が紹介されました。

○メディア掲載のお知らせ2021年MAY号【otona MUS オトナミューズ】≪SENSE OF SEASON≫「I ♡LOVE MISO」にて「自然栽培みそ 未来」が紹介されました。

「未来」は、自然栽培の原料だけで作った 全国的にも珍しいお味噌です。       味は甘口タイプで、 数ある味噌の中でも、 私が一番好きなお味噌です。   生で…

続きを読む

 メディア掲載のお知らせ 2021年Spring号【CREA クレア】≪ゆる養生 かちゅー湯×朝の一杯≫ ちょっといい素材を使う にて「有機みそ 日本」が紹介されました

 メディア掲載のお知らせ 2021年Spring号【CREA クレア】≪ゆる養生   かちゅー湯×朝の一杯≫ ちょっといい素材を使う   にて「有機みそ 日本」が紹介されました

  この「有機みそ 日本」は、マルカワみそで初めて作られた[有機みそ]です   大豆の香りが高く「これぞ、みそ!」と思えるおみそです。   ご興味のある方は、…

続きを読む

メディア掲載のお知らせ2021年2月27日(土)の東京新聞【衣食住 】にて自家製みその作り方について説明をさせていただきました

メディア掲載のお知らせ2021年2月27日(土)の東京新聞【衣食住 】にて自家製みその作り方について説明をさせていただきました

みそ作りは寒い時期というイメージがありますが、3月でも美味しいお味噌が出来ます   この新聞記事を読まれて、 「自家製みそ、作ってみようかな」 そう思…

続きを読む
お客様の声 VOICE 一覧を見る

 今回は、E&Wラボ野草教室の紹介で、2回目の購入させていただきました。
 以前、仕込んだお味そもとても美味しくできて、大満足です。
今回のもどう熟成されていくかとても楽しみです。
無農薬自然栽培、応援します。ありがたいです?
 おせんべいも、とってもとっても自然で味わい深くて、本当に
美味しかったです。最高です!
 とても丁寧にお仕事されているのが伝わり、気もちがあたたまります。
どうか、これからも貴重な麹菌をつないでいって下さい。
感謝を込めて。
直筆のお声はこちら
スタッフより
 暑中御見舞申し上げます。
 O様、この度はお客様の声をお送りいただき、
ありがとうございます。仕込まれたお味噌が美味しいとのこと、
うれしい限りです。今回のお味噌も、真夏の今が、
最も発酵が進みます。お味噌が出来上がるまでゆっくり
じっくり寝かせてお待ち下さい。
 丁寧に仕事をされているとのおほめのお言葉、味噌屋冥利に
尽きます。又、無農薬自然栽培を応援して下さり、毎日の
仕事の励みになります。これからも、自家採取菌を
しっかりつないでお味噌作りをしていきたいと思っています。
 今後とも、マルカワみそをどうぞよろしくお願い致します。

マルカワみそ様
発酵ライフ!!楽しくスタートしました。
前回のおためし味噌セットにつづき、味噌、大豆、納豆、三五八漬け・・・が
届きました。まずは、化学物質過敏症、対応の丁寧な梱包に感謝申し上げます。
商品が到着して約2週間、お味噌汁をはじめ甘酒、塩麹、肉みそ、発酵あんこ、
白味噌薄揚げ焼き・・・そして「三五八漬け」は、毎日、何の野菜にしようか、
ワクワクしています。マルカワみそ様との出会いを期に、今一度、
食と健康について考え、学び、本当に身体が喜ぶ食事を求めていきたいと思いました。
これからも、沢山教えて下さい。
直筆のお声はこちら
スタッフより
 八月に入り、うだるような毎日です。菅原様、この度は
お客様の声をお送りいただき、ありがとうございました。
お手紙にかわいい絵が描かれてあり、心がなごみました。又、
すてきな折り紙をありがとうございました。一枚の折り紙で
こんなにかわいいくじらやかぶができるのですね。
表から裏から、感心してながめています。今日、社員にも
昼礼で回して見てもらいました。
 菅原様は、三五八漬けをしていらっしゃるのですね。
私もぬか漬け、三五八漬けを冷蔵庫の野菜室で漬けていて
五年目になります。最近のマイブームは、りんごの
三五八漬けです。口に合っておいしくてよく食べています。
又、ゆで卵、長いもなどを漬けてもおいしいです。
 肉みそや白味噌揚げ焼き、おいしそうですね。
私は、毎日の料理を塩は塩こうじ、砂糖を甘酒、しょう油麹で
作っています。我流ですが、自分で工夫して作るのも楽しみです。
 弊社は、これからも安心、安全でおいしいみそ、麹作りを
していく所存です。今後ともマルカワみそをどうぞ
よろしくお願い致します。

豆麹をいただきました。ありがとうございました。
冬ですと豆味噌を仕込みますが、この時期は少し変わったものを
仕込んでみました。台湾で食べられているらしいパイナップルと豆麹で作る
インフォンリー(他の呼び名も有るようですが)です。
他にも米麹と醤油を豆麹とまぜて発酵させる「おかず豆」
(本当は黒豆の麹で作るようです。これは日本の地方食らしく)
安心な豆麹で色々楽しませていただきました。ありがとうございました。
(ホームページはいつも参考にさせてもらっています)
直筆のお声はこちら
スタッフより
 暑中御見舞申し上げます。
 いりき様、この度は、お客様の声をお送りいただき、
ありがとうございます。いりき様は、パイナップルと豆麹で
インフォンリーを作られるのですね。インフォンリーとは、
初耳でさっそく調べてみました。甘ずっぱくておいしそうですね。
又、豆麹、醤油、米麹で作るおかず豆は、弊社の「もうみみそ」です。
このもうみみそに、なすを入れると「はまなみそ」になります。
 夏は、発酵が最も進む季節なので、インフォンリーやおかず豆の
出来上がりも早いと思います。ゆっくり寝かせて楽しみにお待ち下さい。
今後とも、マルカワみそをよろしくお願い致します。

 今回で20回目ということで、プレゼント同封していただき、とっても嬉しいです。
個人で消費しているとは思えないほど毎回大量に注文させてもらっています。
玄米甘酒がないと一日も過ごせません。世界一甘い!
肉は食べないので、もっぱら漬物に使っています。
醤油を使うすべての味付けに。他の調味料が不要になりました。
毎年恒例となった味噌作り。マルカワみそから、大豆と、玄米麹取り寄せて、
家族中で作ります。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
直筆のお声はこちら
スタッフより
 うだるような暑さの毎日です。橋口様、この度は
お客様の声をお送りいただき、ありがとうございます。
 橋口様のお便りを読み、私どもはこんなにうれしいことは
ございません。橋口様は、甘酒、塩麹、醤油麹、味噌を
お使いなのですね。味噌屋冥利に尽きます。
 私も、毎日の料理を砂糖は甘酒、塩は塩麹、醤油麹を使って
作っています。最近のマイブームは、酢麹です。
作り方は、醤油麹と一緒です。酢だけよりまろやかで、
酢の物や何にでも酢と同じように使えて、とても重宝です。
 今後ともマルカワみそをどうぞよろしくお願い致します。