マルカワみそは、信頼できるショップとしてGoogleに選ばれた認定ショップです。
閉じる

マルカワみそ特製!ゴマ味噌トマトソースうどん

ゴマトマ味噌ダレが決めて!トマト味噌だれうどん

皆様、こんにちは。
今日も『みそちゃんねる』の時間がやってまいりました。

最近、更新が遅れてしまい、お詫び申し上げます。(やれ、出産だの、やれ、お盆だの、やれ、新社屋の引っ越しだので、やれ育児だので少しドタバタしていました。)まぁ、そんな言い訳がましい味噌屋の若旦那は置いておいて今日も元気にレシピコーナーを行ってみましょう!!今回はトマト味噌うどんを紹介していきます。

トマト味噌うどんの冷製スープのレシピ

  • トマト 2個
  • うどん 一玉
  • 手作り味噌 大さじ1杯(⇒手作り味噌の作り方はこちら
  • みりん 中さじ1杯
  • すりごま 少々
  • 練りゴマ 中さじ少々
  • 甘酒 適量

上記のようなレシピで今回作りました。
今回はうどんのタレで用意しましたが、このタレはサラダなどのドレッシングに使っても美味しいです。

手順その1 トマトカットをしていきます

まず、はじめにトマトをカットしていきます。また、トマトのヘタもカットします。
また、4つ切りですと、ハンドミキサーの処理能力によっては、時間がかかる場合があります。ざく切りにするとミキサーの時間が短くなります。

手順その2 レシピの具材をまぜあわせます

次に、レシピ材料を混ぜる容器に入れていきます。 今年の2月に手作り味噌を仕込みましたが、非常に良い色になりました。味噌を入れる際には少し、お湯などで溶くと馴染みやすいです。
手作り味噌を仕込まれた方は、いちど、蓋を空けてみて状態を確認してみてください。味噌の色合いになっていたら、召し上がり時です。

手前味噌ながら、今回作ったお味噌が本当においしくて毎日のみそ汁で自分は幸せになります。

今回のポイントは味噌とゴマとトマトのハーモニーが美味しさの秘訣です。
いちど、作ってみて自分の好みの分量を編み出すとやみつきになります。

ミキサーにかけていきます

混ぜあわったあと、ミキサーにかけていきます。今回はトマトが4分の1カットだったので、最初のミキサーの混ぜがなかなかはじまりませんでした。

うどんを茹でていきます

その次には、うどんを茹でていきます。今回は乾麺のうどんを茹でました。

お好みの固さにゆであげを調整して下さい。また、今回は具材が全くない『素うどん』です。
そのため、具材が欲しい方は各々別準備が必要になります。

茹で上がったうどんを水でゆすぎます

茹で上がったうどんを流水でゆすぎます。出来上がりまで、あと少しですね♪

器に盛り付けてタレを混ぜ合わせます

茹で上がったうどんにタレをかけていきます。

少し盛り付けた時に、寂しい色合いでしたので、かつお節を急遽トッピングしました。

出来上がりました!それではいただきます!!

美味しいうどんができました。それでは、麺が伸びないうちにいただきましょう!

いただきま~す。

味はトマトって独特の酸味がありますが、ゴマと味噌の香りと風味で中和されて、コクがあります。本当に美味しいです。簡単に作れるタレなので、冷奴やサラダに使っても美味しいと感じました。
皆様もぜひ、作ってみてください。オススメですよ。

作ってみて感じたこと&よくある質問

  • 動画のテロップがいきなりでてきましたね?
    ⇒そうですね。視聴者の方に何か覚えてほしいなと思って作ってみました。(これがマルカワブランディング戦略です!!
  • うどんだけでなく、他のメニューにも使えますか?
    ⇒はい。もちろんです。我が家ではサラダにトッピングしましたが、好評でした。
  • 醤油を混ぜても美味しそう!!
    ⇒そうですね。塩気が強くなりますが、オススメレシピになりますよ。