マルカワみそは、信頼できるショップとしてGoogleに選ばれた認定ショップです。
閉じる

有機栽培 手作り味噌セット(中辛) 白米麹

有機栽培 手作り味噌セット(中辛) 白米麹

白米麹は玄米麹に比べ甘みが強く、また有機栽培ですので味が強くしっかりとした味噌になります。麹と塩を混ぜた状態でお届けするので、より簡単に味噌作りができます。初心者の方にもオススメです!

  • 手作り味噌セット(有機白米)中辛出来高3kg(北海道産)
    2,430 円
  • 手作り味噌セット(有機白米)中辛出来高6kg(北海道産)
    4,629 円

※税込み

※注意※麹と塩が混ざった状態で届きます。お好きな塩をお使いになりたい場合には、単品でご注文くださいませ。

今ご注文すると10/25に発送予定です。
送料について
商品概要
賞味期限4ヶ月
保管方法直射日光を避け、冷暗所保管
原材料 ・<3kgタイプの場合>
・塩切り麹(蔵つき有機麹1kg"平成29年度
 北海道産"+赤穂の天塩400g)
・有機大豆650g(平成29年度北海道産)
・手造り味噌秘伝の書 1冊

・<6kgタイプの場合>
・塩切り麹(蔵つき有機麹2kg"平成29年度
 北海道産"+赤穂の天塩800g)
・有機大豆1.3kg(平成29年度北海道産)
・手造り味噌秘伝の書 1冊

有機栽培 手作り味噌セット(中辛) 白米麹

農薬・化学肥料を使っていない大豆と米麹と塩

マルカワみそのお味噌同様、農薬や化学肥料を使っていない有機の原料で揃えました。

詳しいセット内容は下記の通りです。

手作り味噌セット内容

有機白米麹の特徴

手作り味噌セットに含まれる『有機白米麹』は、マルカワみそオリジナルの麹で、他では手に入りません。自社の蔵に住み着いている天然の麹菌を使用しており、他店の麹のように白くならないのが特徴です。

また白米麹には、玄米麹とは異なる3つの特徴があります。

  • 一般的なお味噌に使われている

    一般的なお味噌には白米麹が使われています。そのため、多くの方に受け入れられる一番無難な麹です。

  • 甘味がある

    白米麹は玄米麹に比べて甘みが強いので、出来上がるお味噌も甘いお味噌になります。小さなお子様や甘いものが好きな方に好まれる傾向があります。

  • クセが少なく、香りが軽やか

    白米麹にはクセがなく、甘い軽やかな香りがします。

上記3点の特徴を踏まえると、白米麹は以下のような方にオススメです。

  • 初めてお味噌を作られる方
  • 小さなお子様がいる方
  • 甘いのが大好きな方
  • 玄米アレルギーの方
  • 人にプレゼントしたり、おすそ分けする方

また、白米麹と玄米麹のどちらが良いか悩まれている方は、「白米麹と玄米麹の3つの違い」をご参考ください。

初心者でも簡単にできる『秘伝の書』付き

味噌の作り方を記した『手造り味噌 秘伝の書』が入っておりますので、初めての方でも簡単に美味しい味噌を作ることができます。大まかな作業内容としては下記の通りです。

味噌作りの手順

  • 大豆を水に一晩つける
  • 大豆を煮る
  • 大豆を潰す
  • 潰した大豆と塩きり麹(麹と塩が混ざったもの)を混ぜる
  • 容器に詰める

ホームページでも詳しい手作り味噌の作り方をご紹介しております。もしよろしければご覧ください。

手作り味噌は美味しい~!!

なぜか手作り味噌って美味しいんです!毎年作っている方の中には、お店で買った味噌は口に合わず、自分で作った味噌しか食べられないという方も多くいらっしゃるそうです。

理由としましては、味噌にその家の菌が住み着いて、自分好みの味になるから、また自分で手間暇かけて作ったからだという考え方があります。

味噌ができるまで約1年かかりますが、そうして出来上がったお味噌はとても美味しいです!ぜひチャレンジしてみてください。

お客様の声 VOICE
関口 雅裕

例年通り仕込み完了です。

例年通りの良い品物を届けていただきありがとうございます。
10月6日の3連休で来年分の味噌の仕込みを終わりました。
茹でた大豆を大きなすり鉢で砕いていますので15kg分の味噌の仕込みに使う大豆を砕くのにゆうに2時間以上かかります。今日は腕が筋肉痛ですが美味しい味噌を食べるためですからここは我慢あるのみです。
現在、昨年仕込んだ味噌を美味しくいただいています。
マルカワ味噌さんの麹と大豆は格別ですから、美味しい味噌が出来上がりますね。

原 崇乃

毎年お世話になっています

知人から手作り味噌をいただいたのをきっかけに味噌づくりを始めて3回目になります。
マルカワさんの味噌づくりセットは、とてもおいしい味噌ができるので、毎年お世話になっています。
味噌づくりは大変ですが、自家製の味噌に勝るものはなく、
一度作ると、もう市販の味噌は買えません。

あと塩も天日湖の塩は安心ですし、おいしいです。
今回は、初めて麹と粉末昆布も購入しました。麹は塩麹を作りました。
とてもおいしくできました。昆布の粉はまだ未使用ですが、使うのが楽しみです。

太田 茂

永森町243番地

初めて手作り味噌に挑戦します。
6キロの味噌を昨日作ったのですが
重石をアントで買ってきたら
最も軽いもので2.5キロしかなかったです。
2.5キロの重石を買ってきたのですが
30%を超えています。
止めたほうがいいでしょうか?

佐野博子

手作り味噌

味噌作り楽しかったので、再度セットを注文しました。
私は隠し味に大高酵素を入れます。出来上がりが楽しみです。
H・Y

美味しくて感激!

昨年、初めてマルカワみその手づくりしました。
きっかけは、長男の嫁が麦みそを毎年作って、年々上手になって、少し持って来てくれることで、私もトライしてみることに・・・。
要領は嫁に教えてもらい乍ら、でもネットから河崎さんのユーチューブ(?)動画を見て大成功でした。
こんな美味しいみそが出来たことにとにかく感激でした。
息子は私のみそ汁を飲んだ時、「ウメー!!」とおたけびをあげたくらいです。
おまけに、半分くらい持って帰りました。
今冬、親せきの不幸があり、寒い時期のみそ作りができず、あきらめていたのですが、どうしても作りたい気持ちをおさえ切れず、4月下旬になってしまいました。再挑戦です。
暑い時期で果たしてうまく出来るか心配ですが、和紙でラッピングの技術も教えていただいたので、うまく出来ることを願って、昨日仕込み完了しました。 あのドキドキ感をもう一度味わいたいと思います。
因みに、去年はかびも出ず、大成功でした。ありがとうございました。

しゃろん

2回目です

一昨年初めて御社の手作り味噌を購入させていただきました。
今年の2月に出来上がり恐る恐るお味噌汁に・・・
もう何とも言えないくらい美味しい~!
私はもちろん主人や近県にいる息子にも送ったところ「美味しくてもう無くなったからもっと送って」と大好評でした。
年末年始バタバタしてしまい、今回この時期になってしまったのですが大丈夫ですかね?
たぶん大丈夫であろうと・・・笑
今、大豆を洗って水に浸したところです。
また時期をずらして、この味噌を切らさないよう手作りしていきたいです。

ふー

手前味噌づくり

毎年お味噌教室に行ってたのですが、今年は自宅でつくりたくて、手作り味噌セットを購入しました。
安心な素材を探していたのと、セットは無駄なく分量の間違いもないし便利だなと思って、こちらにしました。
お豆を炊くといい匂いで、お味噌の出来上がりが楽しみです!

気付いた点を、と言われたら、添付のパンフレットではわからない部分もあって、マルカワさんのネットや他で確認しました。
こちらに書いてあるなら、パンフレットにも書いてくれたらもっといいなと思いました。プリントで十分だと思います!
(いまどき、皆さんすぐ調べられると思いますが)

川口和泉

”品切れ”が続き、日を待ってやっとネット購入できました。
昨日、初めての「みそ作り」に挑戦したところです。大豆をつぶすのが力入りますね。
私は足のかかとで頑張りました。10ヶ月後の年明けが楽しみです。
「秘伝の書」の親子3代(?)の写真を見てほっこりしました。似てます!!
人柄と代を受け継ぎ守っていこうとする熱意が顔に出てます。
これからも頑張ってください!
遠く温暖な静岡県沼津市より応援しています。

ままちゃん

豆ミンサーを使ってみました

こちらで購入するのは3回目です。いままでは圧力なべ(数回は詰まって大変です)とブレンダーを使用して仕込んでいました。
今年は13キロと多めの仕込みだったので、労力を考えて初めて豆ミンサーをレンタルしてみました。時間はかかりましたが鍋で煮た豆をミンサーにかけたところ、驚くほど楽に作業ができ大満足でした。毎年つぶす作業のブレンダーでは筋肉痛との戦いでした(笑)
1年後が楽しみです。

豆ミンサーの送料が以外と高いのですが往復便とかはないのでしょうか?
安藤房代

いつも素敵なメッセージカードをありがとうございます。
今年でみそ作りを始めて4年目になります。
最初は友達の勧めで作ってみたのですが、思った以上においしく、次からはネットで検索、「マルカワみそ」さんに出会いました。
「豆を煮る」作業が量が多い為大変です。

一日がかりで作業終了すると「ホッ」とします。
食べ頃になるまで何度も「みそ」のご機嫌を伺いながら日々楽しみに待っています。
一年分作るのは大変なので、「みそ」が無くなり、市販のみそを使用すると、がぜん味の違いにがっかりします。 今年は少し多めに作る予定なので、少しは長い間味わえると思います。
二男の嫁さんも楽しみにしてくれています。
越前市の友人からも大雪の大変さを聞きました。
皆様、くれぐれも健康に気をつけて頑張ってください。