マルカワみそは、信頼できるショップとしてGoogleに選ばれた認定ショップです。
閉じる
賞味期限
なし
保管方法
直射日光を避け、冷暗所保管
原材料
・海水100%(伊豆大島近海)

海の精 あらしお

海の精 あらしお 伊豆大島産 国産塩

伊豆大島の食塩です。ワンランク上の味噌作りに最適な国産塩です。

  • 海の精 760g
    1,857 円

※税込み

今ご注文すると03/27に発送予定です。
送料について

海の精 あらしお 伊豆大島産 国産塩

塩化ナトリウムだけでない複雑な味わい

イオン化交換式で作られた塩化ナトリウム99%以上の塩は、価格も安くどのスーパーにも売っているため簡単に入手する事ができます。

ただ塩化ナトリウムだけの単調な味わいという事もあり、塩だけで旨味を出すことができません。今回の塩「海の精」は、海水100%で出来ております。

塩化ナトリウム以外にもマグネシウムやカリウム、カルシウムなどが入っており、ただの塩ではない、複雑な味わいが特徴です。

平釜で塩を作る

平釜を使って濃縮した海水を煮詰め「海の精」ができます。にがり成分が十分に残り、これが味わいになります。

海の精 大島見学 056

マルカワみそでも作っている現場が大事ということで、伊豆大島で見て来ました。

丁寧に作っています。

浅漬など利用方法は様々

「海の精」は、塩そのものに旨味があるので、塩を変えるだけでも出来上がりが変わってきたりします。例えば浅漬けとかでもご利用いただけます。

白菜を1cm程度にぶつ切りにし、きゅうりを輪切り、そして袋にいれて塩を適量、お好みで、輪切りの唐辛子や昆布などを入れます。

材料を入れて揉む

あとは材料をよくまぜて、もみます。ある程度馴染んだら、あとは冷蔵庫にいれて1時間ほどで出来上がり。

他にも「味噌作り」の塩としてもご利用いただけます。味噌作りは、麹、大豆、塩それぞれ素材が変わるだけで出来上がりの味わいが変わってきます。いつもと違う味わいの味噌を作りたいとお考えでしたらぜひ、塩を変えるなり麹を変えるなり、いろいろお試し下さい。

お客様の声 VOICE
西山カヅ

麦味噌を作りました

来年が楽しみです

むぎこうじ

お味噌づくり

黒豆や小豆のお味噌づくりに、麦麹や玄米麹を購入させていただきました!あと普通のお味噌もつくりたくてセットで購入。
大変丁寧な味噌作りのレシピや、手書きのメッセージも入っていて嬉しかったです。
発酵力の強そうな?元気な麹でお味噌作り頑張ります。
仕込み用に塩も頼みましたが大変美味しいお塩でした!
ありがとうございました。
北村 孝子

おいしい野菜

久しぶりにおいしい野菜を食べました。
にんじんは柔らかくて、懐かしい香りを楽しみました。
葉っぱは、やわらかくて、茹でていただきました。
ダイコンはおろしたり、サラダにしたり。
ねぎの香りと、野菜の風味を満喫しました。

教えてください。
4月や5月の野菜の内容ががわかりましたら、お願いします。
ゆかちゃま

毎年購入させていただいています。

昨年もお世話になり、今年はひよこ豆のお味噌を作るため、白米麹とお塩を買わせていただきました!
2月入ってから購入しようとサイトを見たら、全て売り切れていて焦りましたが、なんとか購入できて良かったです。
来年はもう少し早めに買います!
これからも、美味しい麹をお願いいたします!
kayu

お味噌 作ってみました

材料が届けてから直ぐに味噌を子供と作りました。
味噌ができるまでの工程を子供が知ることができ、出来上がるのをとても楽しみにしています。
茹で上がった大豆を食べてみたら、とても甘味を感じ美味しかったので、本当どんな味噌に出来上がるのか楽しみです。

Y.W

手作り味噌にチャレンジ

いつもおいしいお味噌をありがとうございます。
今ではメールで感想をお送りしておりましたが、皆さまの感想を読む機会があり、自筆だと心がこもっていてよいなと思い、 今回手書きさせて頂くことにしました。

一年以上前から手作り醤油麹にはまり、自然栽培の麹を求めてマルカワみそさんから購入しました。
玄米甘酒もとても好きで、いただいているうちに手作り味噌にチャレンジしてみたくなり、先月作ってみました。 今から待ち遠しいです。
おまけの麦茶ありがとうございます。
おはずかしながら煮出す麦茶を飲んだことがなく、どんなお味か楽しみです。あたたかくなったら作ってみようと思います。
これからも安心していただけるお品を作り続けて下さい。 よろしくお願いいたします。

折井

お味噌を仕込みました

今日、塩水に三日漬けた豆麹をミンサーで潰しました。教えていただいた方法だと水が少ないかな?と思ったのですが、来年が楽しみです。
福島浩一郎

お味噌つくり

今回で何度目でしょうか、毎回麹の種類や大豆を変えてみそを作っています。マルカワ味噌さんのレシピではなく私の祖母、母のレシピを私流に変えて楽しんでおります。大豆はさといらずが良いような気がして今回はこれを使いました。どなたかが自然栽培の大豆は不良品が混じりすぎるといった趣旨のことを書き込まれていましたが、そもそも農薬も化学肥料も使わないで作るのですから、多少そのようなことがあるのは承知の上で購入された方が良いと思います。綺麗な大豆の方が良いのなら自然栽培の大豆は購入されないほうが良いと思います。因みに今回私が購入したさといらずは綺麗な大豆でした。今後もお世話になると思います。どうぞよろしくお願いします!!
中谷博明

味噌を作りました

味噌を造る時の塩は例年、海水をイオン幕で製造したのを使っています(いつも美味しい味噌ができます)が今年は塩を変えてどれだけ美味しい味噌が出来るか試しました。
結果は1年後ですが楽しみです。
塩は海の精あらしおですが、舐めてみたらまろやかでしょっぱさの中に甘みがあり気に入りました、
漬物などにも使いたいですが、値段が今までの塩より5倍ほどするため手軽には使えません、もう少し安かったらと思います。

塩田 直子

味噌作り

こんにちは。
今年もおかげさまで味噌を仕込むことが出来ました。ありがとうございます。
昨年と「さといらず」の一袋の重量が違ったので、
どうすべきか考えましたが、大豆と麹を全量使ってみることにしました。
その際塩の量は?と思い、マルカワさんのサイトで計算式があったので大変助かりました。
甕の大きさから今回の量が限界かと思い試みてみましたが、
出来上がった頃にもろみ液がこぼれないか心配です。

さて、注文する時でしたが、和紙が左側の商品カテゴリーから見つけられなかったです。
たまたま、この商品を買った人は下記の商品も注文しています の箇所に写真があり
和紙を注することが出来ました。
どこから注文すれば良かったのか教えてくださると次回助かります。

お味噌を作ることが毎冬恒例になり、
手作りの良さを実感できることは幸せだと感じています。
マルカワさんに出逢ってなければ恐らく作ってなかったでしょう。

手取り足取りの解説が本当に有難いです。
コピーして何度も読みながら作っております。


最後になりましたがお麩を頂戴しまして、有難うございました。