【味噌マガ】 化学物質過敏症は、誰しもが発症しうる病気

こんにちは、マルカワみその河崎紘徳です。
皆様は【化学物質過敏症】という病気があるのはご存知ですか?

化学物質過敏症とは、微量な化学物質に接しただけで体調不良をきたす環境病です。
アメリカではここ10年で、化学物質過敏症の方が2倍になったそうです。

化学物質過敏症は、誰もが突然発症しうる病気です
人は、化学物質を受け入れる量というのは限界があります。
その限界が超えると、化学物質に反応してしまうと言われております。


化学物質過敏症の原因
柔軟剤、香水、芳香剤、消臭剤、タバコなど

化学物質過敏症の症状
呼吸困難、動機、寒気、めまいなど
化学物質過敏症の患者が反応する物質や症状の程度は人によって異なります。

You Tube 【化学物質過敏症とは?】化学物質はどこから入ってくるのか
https://www.youtube.com/watch?v=pKEr9rbEOXs&t=5s

結論として、化学物質は出来る限り避けましょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
編集後記 
「NHKカルチャースクールで味噌作り教室を開催したら、、、」

2月24日にさいたまスーパーアリーナ教室様。
2月25日に千葉柏教室様で2日間味噌作り教室を行いました。


味噌作り教室終わった後に女性の生徒様が
👩「河崎先生と一緒に2ショット写真撮っても良いですか?」
とお願いされる方が増えたのです😊

ありがたい事ですね!感謝いたします。
「マルカワみそのYou Tubeを見ています」と
結構な確率で言われました。

 

そして結構な確率で
「写真をInstagramとかに投稿しても良いですか?」
と言われます。


そこで

河崎紘徳「私の顔は著作権フリーなんでどんどんお使いください😊」


これを言うと、大体の方が笑顔になります笑

はい、少し調子に乗っていますね😄

これから「写真をSNSに投稿しても良いですか?」と聞かれたら

笑顔で「私の顔は著作権フリーなんでどんどんお使いください😊」

と返答しようと決めた1日でした。

おしまい。

最後まで読んでくださり、ありがとうございます。

この記事は 河崎紘徳(かわさきひろのり) が書きました
2007年マルカワみそ入社。
2015年福井県最年少でみそ一級技能士合格(国家資格である技能検定制度)
味噌屋の息子として産まれ、世の中の方々に有機のみそ、自然栽培のみその
”素晴らしさ”、”美味しさ”、”楽しさ”を
広めていくのが私の使命だと思い、お客様のため一生懸命、麹作り、甘酒作り、味噌作りに励んでおります。

最近の記事