木桶にカビが生えたときの対処方法

木桶の殺菌ですが、70度くらいのお湯を10分間ほど入れて、保持しますと黒カビの殺菌は可能です。

大阪堺にある、藤井製桶所の上芝さんはこのように熱湯殺菌すると良いとおっしゃっております。
ホワイトリカーで洗ってもカビの殺菌は難しいかもしれません。

温度と加熱時間は種類による

通常のカビは、40℃以上になると、死滅すると言われています。また、0℃以下になると、生育は止まるものの、死滅までには至りません。

私たちが良く目にするカビは、お風呂場などで見る「黒カビ」ではないでしょうか。この黒カビは、60℃のお湯で、10分ほど熱すると、ほぼ死滅してくれます。

この記事は 河崎紘徳(かわさきひろのり) が書きました
2007年マルカワみそ入社。
2015年福井県最年少でみそ一級技能士合格(国家資格である技能検定制度)
味噌屋の息子として産まれ、世の中の方々に有機のみそ、自然栽培のみその
”素晴らしさ”、”美味しさ”、”楽しさ”を
広めていくのが私の使命だと思い、お客様のため一生懸命、麹作り、甘酒作り、味噌作りに励んでおります。

最近の記事