三五八漬けの味が薄くなってきたのですが

三五八漬けを漬けているとお野菜の水分が出てくるため
ぬか床が水っぽくなり、お味も薄くなってまいります。
その際は、スポンジやおたまなどで水を捨てていただき
麹の甘味が足りない際は麹を、塩気が足りない際は塩を
三五八漬けに混ぜていただければ、床を長持ちさせることができます。

三五八漬けの作り方についてまとめたページがございますので
よろしければこちらもご覧ください。

この記事は 河崎紘徳(かわさきひろのり) が書きました
2007年マルカワみそ入社。
2015年福井県最年少でみそ一級技能士合格(国家資格である技能検定制度)
味噌屋の息子として産まれ、世の中の方々に有機のみそ、自然栽培のみその
”素晴らしさ”、”美味しさ”、”楽しさ”を
広めていくのが私の使命だと思い、お客様のため一生懸命、麹作り、甘酒作り、味噌作りに励んでおります。

最近の記事