お味噌の保存方法

16

みその保存・保管方法として最も優れているのは冷凍庫に保管することです。
みそは凍ることがないので、取り出してすぐに使えます。
一般的には、開封されたみそはなるべく空気に触れないようにして、
冷暗所(できれば冷蔵庫)に保管することがポイントです。
室温に保存しても変敗、腐敗することや、食中毒菌などが増殖することはありませんが、
温度が高くなる夏季などは温度の影響で褐変(色が濃色に変わる反応)が進行しやすく、
香りや味が損なわれます。

みそ健康づくり委員会 発行
「みそ知り博士のQ&A50」より引用

この記事は 河崎紘徳(かわさきひろのり) が書きました
2007年マルカワみそ入社。
2015年福井県最年少でみそ一級技能士合格(国家資格である技能検定制度)
味噌屋の息子として産まれ、世の中の方々に有機のみそ、自然栽培のみその
”素晴らしさ”、”美味しさ”、”楽しさ”を
広めていくのが私の使命だと思い、お客様のため一生懸命、麹作り、甘酒作り、味噌作りに励んでおります。

最近の記事