マルカワみその手作り味噌教室

創業1914年 プロ直伝の手作り味噌教室

マルカワみその手作り味噌教室はこのような方にオススメです。

  • 本格的に味噌作りを習ってみたい方
  • 味噌作りに興味がある方
  • お客様にイベントをご提供したい方
  • 店舗の集客をお考えの方

手作り味噌教室で様々なご提案が出来ます。

手作り味噌のスケジュールについて

手作り味噌のスケジュールは下記のカレンダーから確認出来ます。

参加の申込みやご依頼は下記のスケジュールをご確認できれば幸いでございます。

ご依頼・お問い合わせについて

味噌作りの依頼はお問い合わせフォームからお問い合わせくださいませ。

ご参加の方はカレンダーの詳細欄に申し込み詳細情報がございます。

料金について

弊社に依頼するときは料金については内容によっても変動しますので、ご相談くださいませ。
基本的に下記の3つの費用が発生します。原則として下記の費用を設定しておりますが、ご年配の方々、地域貢献のイベント、子ども達を対象とした学校授業としての場合はご相談ください学校教育、地域貢献などの一環の場合は普及活動という目的のもと講師料などがお求めやすい料金設定になる場合がございます。

  • 交通費 (武生駅から高速に乗り、ガソリン代と往復の代金になります。目安ですが、東京3万5千円 大阪2万円)税別
  • 講師料 1日 30,000円(税別)遠方の場合、宿泊費1日1万円発生するときもございます。
  • 材料費 1,000円/1kg(税別)有機白米麹350g(有機玄米麹に変更可能)、天日湖塩120g、有機大豆の煮大豆530g、パンフレット。
  • 3kgチャック式袋1袋150円税込み。

他の手作り味噌教室を違う点

マルカワみその手作り味噌教室が他の味噌教室と違う点は5つあります。

  • 味噌の大切な工程である『大豆の炊き具合』から教える点
  • 日本で最高級の原料 有機大豆や有機麹をご用意できる点
  • 創業1914年の歴史から編み出された味噌作りの技術、コツ、ノウハウがある点
  • アフターフォローまで行き届いている点
  • 開催スペースやシーンに合わせた柔軟な味噌作りが可能な点

上記の4つについて説明していきます。

味噌の大切な工程である『大豆の炊き具合』から教える点

_PK37486

たいていの手作り味噌教室ですと、前日にご家庭で大豆を煮ておき、
味噌教室の当日は、豆をつぶす時にインストラクターの方がコーチするという場合が多いですが、マルカワみそではこのようなことはしません。

理由はご家庭の味噌の仕込みでは『大豆の炊き具合』が最も大事だからです。

味噌作りの工程を説明すると

  • 麹作り
  • 大豆の炊き
  • 仕込み

大きく分類して、この3つの作業しかありません。

大豆の炊き具合と麹で味噌の8割が決まると言っても過言ではありません。

大豆を煮たりすることは手間や時間がかかるため、事前にご家庭で煮ておいておくことは合理的かも知れません。

しかし、各々のご家庭で大豆を炊くことは必然的に大豆の炊き具合にばらつきがあり、どのような大豆が一番最善の状態かわからないのが現状です。

マルカワみその手作り味噌教室では大豆の炊き具合をしっかりとフォローします。

そうすることによって、自然と『麹作り』『大豆の炊き』そして『仕込み』まで技術指導ができます。

日本で最高級の原料について

_E5A4736

マルカワみそは全国でも珍しい味噌屋です。

希少な自然栽培の原料や有機栽培の国産原料を独自ルートで持っています。

味噌作りには『素材に勝る技術なし』と呼ばれるくらい、良質な原料が大切です。

マルカワみそのお味噌が美味しい理由もこの原料あってこそなのです。

創業1914年の味噌作りの実績について

マルカワみそは創業1914年の会社です。

105年近くの間、雪国福井という土地で先祖代々味噌作りに励んできました。

そして、その105年間という年月を経てマルカワみそスピリッツと味噌作りの技術は培われてきました。

味噌作りはシンプルがゆえに奥が深いです。

味噌作りのコツや要点をギュッと濃縮したお話を味噌教室では分かりやすく説明させていただきます。

手作り味噌後のアフターフォローについて

手作り味噌教室の講師は福井県最年少で味噌技能士一級取得の河崎紘徳が対応いたします。

マルカワみそは小さな会社なので地域密着型、そして、一人一人のお客様を大切にしようという思いで行動しております。

しっかりとした対応とお客様の悩みが解決できるようにつとめて参ります。

味噌教室後、担当の方と連絡が取れなかったり、メールが返ってこない、、などということは弊社では一切ございません。
(基本的に3営業日以内にメールの場合はご連絡させて頂いております。メールの返事がない場合はお客様のメールボックスの受信設定をご確認下さいませ。)

また、マルカワみそでは味噌蔵お預かりシステムというものもございます。

これはご家庭の手作り味噌をマルカワみそがお預かりします。というモノです。

日本でこのようなお預かり蔵システムがあるのはマルカワみそだけです。

これだけ、手作り味噌の事を想って日々、行動につとめております。

開催スペースなどに合わせた柔軟な対応可能について

お味噌をされる際にどうしても開催場所というのが必要になっていきます。

マルカワみそではいろんな場所で味噌作り教室をしていきました。LUCUA様

大きな会場ですと大阪駅前のグランフロント大阪様、阪急阪神百貨店様。

NHK文化センター南青山教室様、NHKさいたまスーパーアリーナ教室様、NHK宇都宮教室様、NHK大阪梅田教室様。↓

あべのハルカス近鉄百貨店様から始まり、地方公民館様、自然食のショップ様などなどいろんな場所で作ってきて、いろんな体験、対応をさせていただきました。

スケジュールや開催スペースなどにも柔軟に対応しております。

できるできないのお話ではなく、どうしたらできるのか?

味噌作りが成功するのか?

そのようなご提案も可能ですし、お問い合わせをしたからといって
必ずしも味噌教室を開催しなければならないというものではありません。

ご興味のある方はどなたでも結構でございます。よろしければお問い合わせフォームからお問い合わせ下さいませ。

最近の記事