ぬか床からシンナーのような匂いがします。

シンナーやセメダインのような匂いは床の過剰発酵が原因です。
大きな原因として、床かき混ぜ不足、塩気が少ない、水分が多いの3つがあります。
対策としては、よくかき混ぜないと床に酸素が行き渡らず、酵母と乳酸菌がどんどん増えて
匂いの元となるので必ずよくかき混ぜて下さい。また、余分な水分を取り除き、塩を加えることで、
雑菌の繁殖を防ぎ乳酸菌の過剰な活動を抑えることができます。
これらのことをしっかりと行えば、床の状態が改善されていきます。

この記事は 河崎紘徳(かわさきひろのり) が書きました
2007年マルカワみそ入社。
2015年福井県最年少でみそ一級技能士合格(国家資格である技能検定制度)
味噌屋の息子として産まれ、世の中の方々に有機のみそ、自然栽培のみその
”素晴らしさ”、”美味しさ”、”楽しさ”を
広めていくのが私の使命だと思い、お客様のため一生懸命、麹作り、甘酒作り、味噌作りに励んでおります。

最近の記事