水野南北著 開運の極意

水野南北著 開運の極意

「食はその人の運命を左右する」と悟りを開いた、水野南北の5分で読めるダイジェスト版です。

  • 水野南北著 開運の極意
    123 円

※税込み

今ご注文すると11/19に発送予定です。
送料について
商品概要
原材料

水野南北著 開運の極意

「食はその人の運命を左右する」

この悟りを開いた「水野南北」

自ら率先して、一生涯『玄米を1日1合~1合半と酒を1日1合』を実践されたそうです。


そして、運命の吉凶は食を慎むか慎まないかという一点に限る。

大食は衰運、素食は幸運。人相よりも食の方が大事と唱えました。


私の心に響いた、ほんの一部ご紹介させていただきます。

〇大食であって、その上、量も時間も決まっていない人は問題外で一生運はよくならず、 

ついに家庭をこわし、病気になる。

〇飲食を慎んでおると心も体も健康で、気が自然に開けてくる。

気が開けると運もそれにつれて開けてくる。

決して誤りではない。先ず3年慎んでみなさい。

それで運が開けなかったならば、世界に神様はおられない。

水野南北は天地の大敵である。

〇家庭は妻よろしければ、物自ずから熟し家次第に盛んになる。

    全25ページのダイジェスト版となっておりますので5~6分で読めて分かりやすい本です。

    ご家族全員で、ぜひ読んで頂きたい1冊です。