【味噌マガ】笑うと幸せになる

━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
┃マ┃┃ル┃┃カ┃┃ワ┃┃み┃┃そ┃
┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

あなたは笑っていますか。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

味噌マガ読者の皆様

あけましておめでとうございます。2022年もよろしくお願いいたします。
マルカワみそ河崎紘徳です。

お正月は皆さまは何をして過ごされましたか。
私は録画したお笑い番組を見ておりました\(^o^)/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆笑うと幸せになる♪
笑顔になると、幸せホルモンのセロトニンが出ます😃
これは作り笑いでも脳から幸せホルモンが分泌されます。

赤ちゃんは1日平均400回笑うそうです。
そして、普通の大人はなんと平均15回しか笑わないそうです(´;ω;`)ウッ…
笑顔には健康になるための非常に良い効果がございます。
絶対に笑った方が健康に良いですし、素晴らしい人生を過ごせます。

笑顔の3つのメリット
1免疫力がアップ
笑顔を絶やさずいることは、健康につながります。
笑顔には、ナチュラルキラー細胞を活性化させ、免疫力をアップする効果があります。
”笑顔は病気の予防”になるのです。

2最強のアンチエイジング効果がある。
笑顔になると、目尻が下がり、口角と頬が引き上がります。
顔のリストアップ効果が期待出来ます。

3幸福度がアップする
「笑う門には福来る」
笑顔でいると相手にも伝わり、幸せが返ってきます。
笑顔は伝染するのです。

皆さまが笑顔になって頂けるように、ある事件を俳句にしました。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
編集後記 

【我が娘 鼻くそ私に 食べさすな】

2022年1月5日、晩ごはんを食べ終わった2歳の娘が

👧「パパ、あ~んして」

と言ってきた。

私は

👨「あ~~~~ん」と言って大きな口を開けました。

かわいい娘のおねだりです、断る理由がありません。

多分、娘の服にご飯粒でも付いていて、それを私に食べさせようとしているのだと

思っておりました。

しかし、

よ~~~く娘の右手人差し指を見てみると

娘の”鼻くそ”でした笑

なんと2歳児にしてこの父親である私に、自分の鼻くそを食べさせようとしていたのです😭

危うく娘の鼻くそを口の中になすりつけられるところでした笑

娘の顔を見ると、ニヤニヤ笑っていやがった!!

皆様も子供から「あ~ん」された時は、人差し指をしっかり見るようにしましょう。

おしまい

最後まで読んでくださり、ありがとうございます。

この記事は 河崎紘徳(かわさきひろのり) が書きました
2007年マルカワみそ入社。
2015年福井県最年少でみそ一級技能士合格(国家資格である技能検定制度)
味噌屋の息子として産まれ、世の中の方々に有機のみそ、自然栽培のみその
”素晴らしさ”、”美味しさ”、”楽しさ”を
広めていくのが私の使命だと思い、お客様のため一生懸命、麹作り、甘酒作り、味噌作りに励んでおります。

最近の記事