★味噌作り道具

味噌作りにあると便利な木桶と越前和紙です。木桶は麹菌が木桶に住み着き使えば使うほどよいとされています。
木桶と味噌カメで仕込んだ味噌の違いについて
メリット デメリット
木桶
  • ・菌が住みつく
  • ・味噌の香りがよくなる
  • ・漏れる
  • ・お手入れが必要
  • ・仕込んで3年ほどは味噌が乾く
カメ
  • ・温度変化に影響されにく
  • ・味噌にまろ味がある傾向にある
  • ・重い
  • ・衝撃に弱い
ホーロー
  • ・匂いや色のこびりつきが少ない
  • ・オシャレなものが多い
  • ・熟成時、温度変化の影響を受けやすい
プラスチック
  • ・安価
  • ・軽くて丈夫
  • ・収納性に優れている
  • ・石油が原料
  • ・静電気でほこりがつきやすい

商品一覧

桶職人が作った手作り木桶 味噌作り用
木桶には菌が宿り、お味噌がより一層おいしく仕上がります。プラスチック容器とは違う味をお楽しみください。【入荷日未定の理由】大きな木桶を製作する間に味噌作り用の木桶を作っております。そのため、出来上がり次第の入荷となります。品切れの際は大変ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解とご了承いただきますようよろしくお願い申し上げます。

その他おすすめ味噌作り道具

越前焼の味噌かめ ラウンドストッカー エンバランス新鮮保存容器 みそ作り用チャック式スタンド袋
3kg 15,730円
/
6kg 21,450円
/
10kg 34,100円
/
20kg 41,250円
 
越前焼の味噌壺
日本六古窯産地の1つでもある越前地方で、職人さんが特注でしあげました。薬剤不使用、鉄分の多い赤土で焼き上げました。
4.5kg用 16,296円
/
7kg用 28,518円
 
野田琺瑯の保存容器
野田琺瑯の日本製保存容器。シンプルなデザインが特徴で味噌作りにも最適です。4.5L容器は4kgまで、10L容器は9kgまでの味噌作りに向いております。
18cm(容量:4.5L) 4,950円
/
24cm(容量:10.0L) 6,270円
 
エンバランス加工を施したプラスチック製の保存容器
「食品そのものを元気にさせるという考え」で開発されたプラスチック製の容器です。味噌の出来高6kgに適したサイズです。お味噌を6kg入れて、重しをすると上蓋が閉まらない場合があります。重しの背が高い場合は、お味噌を4kgくらいに減らして頂くのをおすすめします。
丸型6L 3,520円
 
人間国宝が漉いた手漉き和紙
人間国宝九代目・岩野市兵衛氏が漉いた手漉き和紙。漂白剤や化学物質不使用、越前和紙の伝統的製法と職人技で仕上げました。
(小) 786円
/
(大) 2,829円
 
エンバランス加工を施したポリエチレン製無添加ラップ
食品の鮮度を保つ、添加剤不使用の無添加ラップです。味噌作りの際に、落とし布の代わりとしてもお使いいただけます。
22cm×20m 440円
/
30cm×20m 495円
 
重石不必要、みそ作り用 チャック式スタンド袋
重石不必要、3Kgまでのみそを入れる事ができます。熟成後は、そのまま保存容器としてもご使用いただけます。空気をしっかり抜けば重しをする必要がございません。
みそ作り用チャック式スタンド袋(3Kg用) 152円
 
1点のみ!小さなキズありの木桶を特別価格にて販売いたします。
1点のみのキズあり木桶です。500円引きの特別価格となっております。
キズあり☆桶職人の手作り木桶10kg用 33,600円