マルカワみそは、信頼できるショップとしてGoogleに選ばれた認定ショップです。
閉じる

★味噌作り道具

味噌作りにあると便利な木桶と越前和紙です。木桶は麹菌が木桶に住み着き使えば使うほどよいとされています。
木桶と味噌カメで仕込んだ味噌の違いについて
メリット デメリット
木桶
  • ・菌が住みつく
  • ・味噌の香りがよくなる
  • ・漏れる
  • ・お手入れが必要
  • ・仕込んで3年ほどは味噌が乾く
カメ
  • ・温度変化に影響されにく
  • ・味噌にまろ味がある傾向にある
  • ・重い
  • ・衝撃に弱い
ホーロー
  • ・匂いや色のこびりつきが少ない
  • ・オシャレなものが多い
  • ・熟成時、温度変化の影響を受けやすい
プラスチック
  • ・安価
  • ・軽くて丈夫
  • ・収納性に優れている
  • ・石油が原料
  • ・静電気でほこりがつきやすい

商品一覧

桶職人が作った手作り木桶 味噌作り用
木桶には菌が宿り、お味噌がより一層おいしく仕上がります。プラスチック容器とは違う味をお楽しみください。
3kg 15,444円
/
6kg 21,060円
/
10kg 33,480円
/
20kg 40,500円
 
板目を使った桶職人手作りの味噌用木桶です
新進気鋭若手の桶職人さんが味噌作りのためにひとつひとつ丁寧に作った木桶です。
3kg用 16,797円
/
6kg用 25,879円
/
10kg 35,640円
 
越前焼の味噌壺
日本六古窯産地の1つでもある越前地方で、職人さんが特注でしあげました。薬剤不使用、鉄分の多い赤土で焼き上げました。
4.5kg用 16,000円
/
7kg用 28,000円
 
野田琺瑯の保存容器
野田琺瑯の日本製保存容器。シンプルなデザインが特徴で味噌作りにも最適です。
18cm(容量:4.5L) 4,860円
/
24cm(容量:10.0L) 6,156円
 
エンバランス加工を施したプラスチック製の保存容器
「食品そのものを元気にさせるという考え」で開発されたプラスチック製の容器です。味噌の出来高6kgに適したサイズです。
丸型6L 3,456円
 
人間国宝が漉いた手漉き和紙
人間国宝九代目・岩野市兵衛氏が漉いた手漉き和紙。漂白剤や化学物質不使用、越前和紙の伝統的製法と職人技で仕上げました。
(小) 772円
/
(大) 2,778円
 
エンバランス加工を施したポリエチレン製無添加ラップ
食品の鮮度を保つ、添加剤不使用の無添加ラップです。味噌作りの際に、落とし布の代わりとしてもお使いいただけます。
30cm×20m 486円