マルカワみそは、信頼できるショップとしてGoogleに選ばれた認定ショップです。
閉じる

人間国宝が漉いた手漉き和紙

人間国宝が漉いた手漉き和紙

人間国宝九代目・岩野市兵衛氏が漉いた手漉き和紙。漂白剤や化学物質不使用、越前和紙の伝統的製法と職人技で仕上げました。

  • 人間国宝が漉いた手漉き和紙 23cm×27cm (小)
    772 円
  • 人間国宝が漉いた手漉き和紙【特大4倍サイズ】45cm×55cm (大)
    2,778 円

※税込み

今ご注文すると07/23に発送予定です。
送料について
商品概要
保管方法直射日光を避け常温保管
原材料 国産楮(こうぞ)

人間国宝が漉いた手漉き和紙

人間国宝 九代目・岩野市兵衛氏

人間国宝(国指定重要無形文化財保持者)の九代目・岩野市兵衛(いわのいちべえ)氏が漉いた手漉き和紙でございます。

芸術界の巨匠に愛された越前和紙

今は九代目人間国宝の岩野氏の和紙ですが、八代目人間国宝の岩野氏が漉いた和紙は世界的に有名な画家『ピカソ』が気に入って使用した歴史があります。

そんな芸術界の巨匠が惚れ込んだ職人芸や匠の業が光る和紙をお楽しみいただけたら幸いでございます。

手作り味噌の落とし布にオススメでございます。和紙はほどよい密閉性があり、特に手漉き和紙は他の和紙と比べ頑丈で、味噌作りに適した厚みもあります。もちろん、手紙を書いたり、別の用途で使用することもできます。

和紙によくある、漂白剤や添加物などを使わず、『こうぞ』と良質な水のみを使い、趣のある和紙に仕上げました。 今ではほとんど見かけなくなった、日本の紙の原点とも言える『和紙づくり』が忠実に再現されています。

数量は多くご用意できませんが、和紙のもつ温かさや素晴らしさが特徴でございます。

落とし布としての使い方

和紙の使い方をご紹介しております。お買い求めになる前や、お使いになる際にはぜひ参考にしてください。

和紙を水で濡らす

和紙を水に濡らしてご利用ください。今回ご用意した和紙は百円均一で売られているようなペラペラの和紙ではなく、繊維質でとても丈夫な和紙です。水に濡れたくらいで破れるようなものではございません。

水に濡らした後は、ぎゅっと軽く絞ってください。

あとは優しく和紙を広げて準備完了です。

桶に被せるようにおく

和紙は桶にかぶせるように置いてください。

和紙の寸法について

和紙の寸法については上の写真をご参考ください。

6キロタイプのものであれば「23cm×27cm」のサイズで覆うことができますが、20キロタイプの桶など大型のものを利用されるときは「特大4倍サイズ」がオススメです。

中央から端に空気を抜いていく

カビは味噌種が直接空気と触れることで発生しやすくなります。ここでは中央から和紙を味噌に密着させていき、外側に空気を抜いていきます。

特に端の部分は隙間ができやすいので丁寧に和紙を端側に密着させていってください。あとは中フタをしてオモリを乗せれば完成です。

実際に1年熟成させて使った事例

写真は、越前和紙を使って一年味噌をつけたものです。和紙はほどよい保湿性能、防カビ性能があり、一年経ったものでもご覧のようにきれいに仕上がります。

作っている岩野市兵衛先生の現場を訪問しました

実際に人間国宝の岩野市兵衛先生にお会いしました。詳細はブログに書きました。

非常に丁寧なモノ作りをされていました。

お客様の声 VOICE
シモツカ

無事商品が届きました

マルカワみそ様
先日は、激しい積雪の混乱の最中商品をお送りいただきありがとうございました。
予想していたよりも早く届き、感謝いたしております。
ナチュラルハーモニーで御社の麹を購入し、味噌を仕込みました。
届いた越前和紙を使おうと開封したら、手書きのメッセージが添えられており、暖かい気持ちになりました。 雪の影響で、社員の皆様の生活もままならなかったのではないかと思いますが、そのような時でもお心遣いいただき、うれしかったです。
ナチュラルハーモニーさんから、何度か御社の麹を購入しています。
御社ホームページを拝見して、甘酒を作るためにヨーグルトメーカーを購入しました。
御社の麹の他に、ヨーグルトメーカーに付いていた乾燥麹でも甘酒を作りましたが、香りが全然違って驚きました。
それ以来、甘酒を作る時はマルカワみそさんの麹と決めています。香りが非常によく、飲んでも料理に使っても何でも美味しくしてくれます。 特にドレッシングにすると美味しいです。
これからも、麹菌の自家採取技術を繋いでいってください。
大雪の予報が続いておりますが、皆様お体ご自愛ください。

ゆみこっち

できあがりが待ちどおしい〜

今年で、手作り味噌は、3回目なのですが、いつもは、習いにいっているので、洗ったり、煮たりするのは、初めてでした。
作り方をよく読んで、1.3キロのお豆をキレイに洗い、水に浸けて、次の日に圧力鍋で煮ました。
煮上がったお豆は、あまーくて、とっても美味しくて今から出来上がりが楽しみです!
四人家族なので、できあがりが6キロでは、足りないと思うので、また、3月末頃仕込みたいなぁーと思っています!!

笹山恵美

丁寧な対応

購入前から、丁寧に細かく、味噌の作り方を教えて頂き、本当に安心して購入する事が出来ました。
流石、しにせだなと思いました。
これからも、いろんな商品をら購入していこうと思います。

あべゆ

初お味噌作り

以前から手作り味噌に興味があり作ってみたいなぁと思っていた所、こちらのマルカワみそさんに出会いました。
初心者にもとても丁寧で分かりやすく、無事に仕込む事が出来ました。

吉川晴香

今回で3回目の味噌作りでした。

白米麹の甘口の手作り味噌セットを3年連続購入させていただいております。
今年作るかやめるか迷ったのですが、市販の味噌でみそ汁を作って食べた後に、去年仕込んでこの冬に出来上がった味噌のみそ汁を食べたら、やっぱり作るべき!!と思ったほど美味しかったので、今年も作ることにしました。
味噌作りも3年目で慣れてきましたが、いつも作り方ガイドが一緒に送られてくるのでそれをしっかり読んで失敗しないように仕込みました。
それから、手書きのお手紙が入っていて、それが嬉しかったです。マルカワみそさんのお客様を大事にする心に触れたような気がしました。
また来年も購入します!

くーこ

2回目の挑戦!手作り味噌

昨年1月にお味噌作りの講座で教わり、11月に初めてできたお味噌がカビもなく美味しく出来たことに感動。 味噌だまりもできていて、それがまた美味でした。家族も美味しいと言ってくれました。
今度は一人で作ってみようと手作り味噌セットを購入しました。
一年ぶりでしたが、マルカワさんの動画がわかりやすかったので、安心して作ることができました。

また10〜11月にあける手作り味噌がとても楽しみです。


みちこ

感謝あふれる手前味噌

この度、初めて味噌作りに挑戦しました。
予定はしていなかったのですが、マルカワ味噌さんの誠実な商品の数々と、真心のこもった丁寧なHPを読んでいるうちに、作らずにはいられない気持ちになったためです。
ふんわりと優しい匂いの麹と、美味しくて味見が止まらなかった大豆。それも自然栽培や有機栽培で作られたもので、美味しくならないはずがないと思わせてもらえる素材の良さ。それを貴重な伝統ある桶と手漉き和紙を使用して作ることの出来る幸せ。
どれをとっても素晴らしく、感動します。大切に使わせていただきます。
毎年の楽しみな行事ができました。

マルカワ味噌さん、農家さん、職人の皆様に心からの感謝の気持ちを込めて..これからもよろしくお願いします^ ^ ありがとうございます。

長谷川早紀子

大ファンです

マルカワさんのお味噌は、河崎さんに出会った時から大ファンです。
昨年もマルカワさんの味噌作りセットを購入して作ると、今まで食べた中で1番美味しいお味噌が出来たので、今年は実家の母も一緒にお味噌作りをしました。
作っている間、母と最近のことやこれからのことなど色々と話せて、とても良い時間となりました。
今日作った味噌も出来上がりがとっても楽しみです。

佐久間説子

お味噌を作りました。

去年もお味噌のセットを購入し琺瑯の容器で作りましたが今年はこの味噌かめと和紙を使いました。
味噌かめは味噌作りにとても良さげでしたが口が思ってたより狭く持っている重しが入らない事態に^o^
でも少し高さのあるものを置きその上に重しを乗せることが出来 結果良かったです。
和紙は味噌との密着が良く本当に買って良かったです。
因みに去年の味噌の出来も上々でした。

つるつるくみこ

娘と仕込みました

煮上がった豆をビニール袋に入れて、娘と2人で踏み踏みしながら潰したり、丸めて詰めたりしました。
娘にも良い体験になりました。美味しく出来るといいのですが。。。