自然栽培さといらず きなこ

さといらず大豆の旨味がたっぷり詰まったきなこ

農薬や肥料を使用せずに育てられた、旨味の強い希少な大豆「さといらず」を、昔ながらの製法で丁寧にじっくり焙煎して作られたきなこです。

  • 次回入荷は2023年12月下旬に予定 自然栽培さといらず きなこ 100g
    463 円(税込)

只今、品切れ中となっております。

お気に入りに追加する

開封後はしっかりと密封し、冷蔵庫で保管の上、お早めにお召し上がりください。

今ご注文すると02/10に発送予定です
※ご注文日によって、出荷日も変わっていきます
送料について

合わせてよく買われる商品

商品概要
賞味期限1年
保管方法直射日光・高温多湿を避け、常温にて保存
JANコード4902854480143
原材料 大豆(2021年福井県産)(遺伝子組換えでない)
栄養成分表示(100g当たり)
エネルギー470kcal
たんぱく質36.4g
脂質23.1g
炭水化物29.0g
食塩相当量0.01g

さといらず大豆の旨味がたっぷり詰まったきなこ

自然栽培大豆「さといらず」のきなこ

マルカワみその地元福井県の自然栽培農家さんが育てた大豆「さといらず」を使って作られたきなこです。農薬や肥料を使用せずに栽培した大豆を使用しているので、安心してお召し上がりいただけます。また大豆の旨味を残し、昔ながらの製法でじっくり焙煎しているので、さといらずの旨味を十分に味わっていただけます。

旨味の強い希少な大豆「さといらず」とは

「さといらず」とは新潟県津南町で昔から作られていた在来種の青大豆です。旨味や甘味が強いのが特徴であったため、『砂糖いらず』と呼ばれるようになり、『砂糖いらず』→『さといらず』となり、今に伝承されております。「さといらず」は晩生の品種で、新潟県では雪が降る頃に刈り取らなければならず、農家さん泣かせの品種でした。豆の莢(さや)の位置が低く、機械で刈るのもロス率が多く、手刈りになることもあります。味は良いが栽培に手間がかかるため、収量が少ない希少な大豆です。

お客様の声 VOICE
Wasabi 様

あまねくフード大学のYoutubeから御社を知り、又HPからも興味を持ち今回色々購入させて頂きました。まず全てが安心して頂ける!という事に満足しています。市販の商品は原材料表示を見ても疑いの目が消えません。そういう意味で御社の商品はお金を出す価値は充分にありますね!あと梱包がうっとりするほど丁寧でそれだけで会社の姿勢が良く分かると思いました。
商品は徐々に使っています。味噌と納豆はリピート決定しています。これからも色んな商品を試してみたいです。よろしくお願いします。
岩井美穂 様

早速仕込みました

この度はお世話になりました。また、メールの送受信についてのトラブル申し訳ありませんでした。お電話を頂戴致しまして助かりました。商品は無事到し受け取りました。早速、樽に納めました。この手軽さは癖になりそうです。チャック式スタンド袋は初めて使います。中身丸見えの状態で今後の変化が楽しみです。
ありがとうございました。
H・H 様

いつもいい物を送って頂き、本当にありがとうございます

前回に続いて今回も味噌と玄米麹、それに加えて初めて赤米を注文しました。味噌も、玄米麹で作る塩麹、醤油麹、甘麹も、いつも美味しく頂けて本当に感謝しております。赤米を入れて炊くご飯も美味しいだろうなあとワクワクしています。
いつもいい物を送って頂き、本当にありがとうございます。
メッセージカードも嬉しいです。今回の越前水仙もとても綺麗で癒やされました(^^)
これからもよろしくお願いします。

グリーン 様

甘麹、塩麹、醤油麹を作りました

いつもいい物を送って下さるので何を作ってもとても美味しく食べさせて頂いています。ドレッシングや味噌漬けに甘麹を入れるととてもまろやかで自然の甘さになりますし、そのままでも勿論美味しくて… 本当に感謝です(^^)
今回初めて頼んだ物もとても美味しくて、またリピしたいです。
いつもありがとうございます(^^)
若尾貴子 様

玄米の甘酒

こちらの玄米麹で作る甘酒が絶品で大好きです。毎朝ヨーグルトにかけて食べています。贅沢ですが高齢犬のドライフードのトッピングにも。
今回初めてお味噌のお試しセットと白味噌も購入。味見しましたがどれもはっきりと違いを感じることができて、次にどれを買おうか迷うほど美味しいです。白味噌もお砂糖も入っていないのにさっぱり甘くておいしいです。
これからもよろしく願いします。
匿名希望 様

「マルカワみそ」最近あちらこちらで見かけるようになりました

 「紘一郎みそ」、先代のレシピかと思っていたら、最初で最後の注文になったのでしょうか。自分が仕込んだみそ味に近くて私は好きです。どうしてもお店の味噌のように穏やかなものが仕込めません。
 私が「マルカワみそ」さんとご縁ができた当時は、当地では有名だったでしょうけど地方の一味噌屋さん(失礼)の感じでした。最近はハーモニックトラストの定番になって、ケンコーコム等でも見かけ、あちこちに広まっていました。上の方から見ると、まだまだの若造がと鼻に付いたかもしれませんが、その面に掛けては貴重な人材だったと思います。頑張ってましたよ。ま、どちら様も新しい人生を歩み始められたということでよろしくお願いします。
 今年は普通のお味噌を仕込む時間と気力がなくて、豆麹味噌を仕込みました。前回は飽和食塩水を、豆にかぶる位まで注ぎ足すというので、足しても足しても豆に吸われてしまって、とてつもなく塩辛くなって食べる気が失せてしまいました。今年は注ぎ足すようには書いてなく、水分もそんなに吸収されませんでしたので良い感じです。今回は木桶なのに不思議です。
 味噌を手作りし始めて20年位と思います。金沢では米麹しか手に入らなくて、麦麹を埼玉県の麹屋さんに送ってもらって。豆麹なんて夢のまた夢でした。サプリも飲まないし何か体に良いことと思って始めました。ある慌しい年に、どうも失敗したみたいでネットで調べてマルカワみそさんにお尋ねしたのがご縁の始まりです。何か良いお店に出会いましたね。ありがとう。

Ayako 様

小豆麦麹味噌を作りました。

毎年購入させて頂いてます。今年は小豆が無かったので、小豆は他所で購入。
麹は…ここ以上のものは無いと思っています。
今回は初めての麦麹。出来上がりが今から楽しみです。

早速味噌をしこみました。

 材料がさといらず大豆玄米米麹と初めてのものなので三年後の出来上がりが楽しみです。


越前はまな味噌は味は良いのですがわたくしには塩分が強すぎます。

かごへ移動