ドリップコーヒー 極
NEW

無農薬で作ったコーヒー

熟練の職人が手摘みした完熟コーヒー豆を天日乾燥し、甘味成分を熟成させた1960年代の昔ながらのコーヒーのドリップタイプ5袋セットです。

  • ドリップコーヒー 極 5袋入り
    500 円

※税込み

開封後は、なるべく早くお召し上がりください。熱湯のお取り扱いには十分ご注意ください。

今ご注文すると10/29に発送予定です。
送料について
商品概要
保管方法高温多湿を避けて冷暗所に保管してください。
原材料 コーヒー豆(ブラジル)
栄養成分表示(100g当たり)
エネルギー4kal
たんぱく質0.2g
脂質0.0g
炭水化物0.7g
食塩相当量0.0g

無農薬で作ったコーヒー

樹に実っている状態で完熟するまで熟成させたコーヒー豆を手摘み収穫し、

水洗いせずに皮付きのまま昔ながらに天日乾燥。

そして、約40日ほど皮付きのまま倉庫に寝かせ、皮の内側の甘味成分が十分豆に染みるようにします。

そうすることにより、まろやかであとくちの良いコーヒーが出来上がります。

無耕起栽培

ブラジル中央高原の標高800~1100mの緩やかな起伏をもつ高原地帯にあるパライーゾ農園では

永年の間、無耕起栽培を実施しています。

コーヒー樹下の土地は柔らかく膨軟で腐食物が多く、棒を差し込むと20㎝~30㎝ものめり込みほどです。

周囲には鶏が飼われ、たくさんの果樹が植えられ、自然に湧き出した鉱泉水もあり、

農場全体が黄色い花をつけるフロール・デ・メル(蜜蜂の花)で囲まれています。

見事に調和した環境の中で育ったコーヒーです。

念の力とコーヒー

パライーゾ農園を開拓したのは、日本人の鈴木功さんと妻の真理子・マリアさん。

功さんは、どのような作業をする時も「ありがとう」を言い続けます。

目標は1日に10000回「ありがとう」と感謝の言葉を言う、まさに彼の心のエネルギーを農場の中に振りまき、

その念の力でコーヒーを生み出しているようです。

そんな功さんの夢は、妻マリアさんの夢でもあるそうです。

その夢とは、自分たちの作ったコーヒーを日本の人達に飲んでもらうこと。



2人は心のエネルギーを農園中に振りまき、感謝の念で、心と自然が一体となり、

美味しいオーガニックコーヒーを生み出しています。

ドリップタイプ5袋セットです。

ドリップタイプ5袋のセットとなっております。

カップ1杯ずつセットしてご使用ください。

コーヒー本来の美味しさ

コーヒー豆の甘味成分を熟成させると、酸味・えぐみが無く、

後味のまろやかなコクのあるコーヒーが出来上がります。

すべて手作りのコーヒーです。

この味が1960年代の昔ながらのコーヒーです。