マルカワみそは、信頼できるショップとしてGoogleに選ばれた認定ショップです。
閉じる
保管方法
直射日光を避け、冷暗所保管
原材料
有機栽培さといらず大豆(平成29年度群馬県産)

平成29年群馬県産 有機さといらず大豆

旨みの強い有機栽培さといらず

砂糖がいらないくらい甘みや旨みが強いことから「さといらず(砂糖いらず)」と名付けられた青大豆です。味は良いが栽培に手間がかかるため、収量が少ない希少な大豆です。

  • 有機さといらず大豆 650g
    978 円
  • 有機さといらず大豆 1300g
    1,582 円

※税込み

※ご購入の際のご注意※鞍掛豆のような黒い模様の入った大豆が混入している場合がございます。品質には問題ございませんので、何卒ご理解とご了承いただきますようお願い申し上げます。

今ご注文すると05/30に発送予定です。
送料について

旨みの強い有機栽培さといらず

さといらずとは新潟県の津南町で昔から作られていた在来種の青大豆でした。晩生の品種で、新潟県では雪が降る頃に刈り取らなければならず、お百姓さん泣かせの品種でした。豆の莢の位置が低く、機械で刈るのもロス率が多く手刈りになることもあります。味はいいけど、手間がかかるということで、あまり栽培されませんでした。そんな生産者泣かせの大豆を有機農家様は育てております。

「さといらず」と名付けられた由来について

一昔前まで砂糖は貴重品でした。そのためなるべく砂糖は使わず、素材から甘味や旨味を引き出そうと考えておりました。「さといらず」は煮豆にした時に旨味や甘味が強いのが特徴であったため、いつしか『砂糖いらず』と呼ばれる様になり、『砂糖いらず』→『さといらず』となり今に伝承されております。

この大豆を作るのには苦労しました。豆を撒いた後、カラスのエサになってしまったり、収穫する前に雪が降ってしまい、トラクタで収穫できず、手刈りで収穫したり、いろんな苦労話が沢山あります。

しかし、味噌屋が惚れ込んだ大豆なので非常に旨味は強いです。味噌にする際には、若干辛口にはなりますが麹の割合を少なくして仕込まれることをオススメいたします

そうすることによって大豆本来の旨味がより引き立ち、味噌に生きていきます。是非お試しくださいませ。 味噌の材料計算はこちらのフォームをお使いください。

さといらずはいい事ばかりではありません

そんなさといらずですが、いい事ばかりではございません。

写真の様に、皮が紫色になっていたり、鞍掛豆のような黒い模様が入ったりすることがあります。大豆は基本的に湿害に弱いですが、さといらずは極端に弱く、また農薬や除草剤を使用していないので、このように影響を受けやすい傾向にあります。

虫食い等もありますが、これは自然の営みの中ではごく自然のことです。逆に虫すらも食べていない大豆の方が不自然なのかもしれません。もちろん虫食いの豆がOKということではないのですが、少しでも美味しい大豆をご提供できるように企業努力をしております。

模様が入っていたり、虫食いのある大豆を煮て潰して味噌に仕込んでも品質には問題ございませんので、何卒ご理解とご了承をいただけますようお願い申し上げます。

さといらずを使った商品について

お客様の声 VOICE
クボトモコ

これからお味噌を仕込む予定です

大雪の中、ご丁寧に対応してくださりありがとうございました。
おかげさまでとても気持ちよく買い物をすることができました。
近いうちにお味噌を仕込む予定ですが、今回購入させてもらった、さといらずで仕込むのですが、
少し黒くなってる豆は使わないほうがよいのでしょうか…?


お味噌づくり&色々

雪の影響で大変な時に、期日に間に合うよう届けていただき、ありがとうございました
おかげで、今年もお味噌を仕込むことが出来ました
自然栽培大豆の納豆、美味しかったです
お豆の味が濃くて豆から芽が出るパワーをいただいているような気分
越前はまな味噌もまた、違った味わいで新鮮な美味しさですね
素材を育ててくださった方、加工してくれた方、土と水と太陽に感謝感謝です
また、よろしくお願いします

伊藤圭子

いつも、ありがとうございます!

マルカワみそ御中
いつもお世話になっております。先日は、大雪での他県からの発送手続き、ありがとうございました。
無事に、2月の味噌を仕込むことができました。 また、3月の味噌を仕込む際には、麹を注文させていただきます。それまでに大雪が落ち着くことを願っております。
今回、さといらずが黒い豆と混ざっているとのお知らせでしたが、味には問題なくおいしい大豆でした。普段通り使わせていただきました。毎回、丁寧なお知らせに感謝です。
また、一昨年、わたしが塩の分量を大きく間違えてしまった際には、メールでいろいろなアドバイスをありがとうございました。
5月の天地返しの際に発覚した塩分過剰味噌に、麹と大豆を足す際には、かなりの不安がありました。
ドキドキしましたが、昨年、あの追い麹と追い大豆(?)をした味噌が出来上がりました。
おかげさまで、無事にいつも通りのおいしい味噌に仕上がってました。かなりの分量の味噌が出来上がったので、実家や知人にもおすそ分けしました。普段自分の家の分だけ仕込み、余分に作ることがない味噌、初めて他の家の人におすそわけしたところ「こんなにおいしい味噌は、食べたことがない!」と、喜んでいただけました。素材の力ですね!
追い麹追い大豆で、大きな味噌樽も買い足したので、沢山仕込むことができるようになりました(笑)これからも、毎年仕込みますので、どうぞよろしくお願いいたします。

福島浩一郎

お味噌づくり

今まで何回も麹や大豆の種類を変えてお味噌を作りましたが、今回は材料等は全く同じ作り方で木樽とホーロー容器に分けて熟成させることにしました。どうなるでしょうか??

おかあさん

毎年お世話になっています。

お願いしていた日に配達をしていただきました。丁寧に梱包もされていましたし、配達のヤマトさんも親切でした。
今年はさといらずのお豆さん、麦麹、米麹でお味噌を仕込みました。
さといらずのお豆さんを茹でてから味見すると甘くて美味しかったです。
働き者の麹菌さんのお陰で間違いなく来年食べる頃には美味しいお味噌になってくれていると思います。
味噌のほかには米麹を使って、塩麹と甘酒も作りました。
我が家では味噌や調味料を手作りするのがすっかり当たり前になりました。麹菌さん無では生きていけないと実感する毎日です。
ありがとうございました。

橋本 瞳

子供たちとのお味噌作り

2年振りに味噌仕込みを姉の子供と一緒にしました。
子供にとっても大豆をつぶしたり、丸めたり投げたりする味噌作りは大変楽しかったようです。
ここから10ヶ月が楽しみで、毎日のぞいてしまいそうです。

まるかわさんの心のこもった糀と大豆できっとまたおいしい味噌ができます。
安心しておいしい商品にいつも感謝です。
これからも応援してますので、子供たちが大人になっても、その先の世代でも続けていって欲しいです。
ありがとうございます。

望月妙子

12キロ仕込んだ!

昨年は6キロ作ったけどもう無くなってしまう勢いです。娘が持ち帰るので♪
今年は12キロ作りました。疲れたけど、大豆と麹の良い香りが漂い幸せな気分です。
10ヶ月後がとても楽しみです!又、コメントします!
小林

初めての麦みそを作りました。

この辺りでは麦みそはあまりなじみがありません。
一度作ってみたく思っていました。
今は麦も作らなくなっています、
幸いマルカワさんのページで麦こうじと
おいしさで話題のさといらず大豆を見つけたので
早速送って貰い先日仕込みました。
後は出来上がりを待つだけです。
材料がいいのでおいしい味噌ができると思います。

ログ

味噌つくり

味噌を作り始めて6年目になりました。
味噌を仕込み終わると春が来たことを実感します。
自家製味噌のおいしさにに大変満足し、
我が家の味噌汁の味になっています。

自家製味噌を作るきっかけとなった
【マルカワみそ】さん大変感謝しています。

春の訪れと共に、皆々様の上にも幸せが
訪れますようお祈りいたしております。
kayu

お味噌 作ってみました

材料が届けてから直ぐに味噌を子供と作りました。

味噌ができるまでの工程を子供が知ることができ、
出来上がるのをとても楽しみにしています。


茹で上がった大豆を食べてみたら、
とても甘味を感じ美味しかったので、
本当どんな味噌に出来上がるのか楽しみです。