マルカワみそは、信頼できるショップとしてGoogleに選ばれた認定ショップです。
閉じる
賞味期限
3週間
保管方法
要冷蔵(10℃以下保管)
原材料
・平成29年度 岐阜県産

農薬・化学肥料不使用の麦麹

貴重な国産の農薬・化学肥料不使用大麦を使った麦麹

貴重な国産大麦を使った麦麹です。

  • 農薬・化学肥料不使用の麦麹 500g
    720 円
  • 農薬・化学肥料不使用の麦麹 1000g
    1,440 円

※税込み・クール便(+360円)

今ご注文すると04/26に発送予定です。
送料について

貴重な国産の農薬・化学肥料不使用大麦を使った麦麹

希少な農薬・化学肥料不使用の大麦(自給率0.4%)を使用

/

大麦の多くは輸入に頼っており、国産の大麦の自給率は約8%(2009年農水省調べ)しかありません。更にマルカワみそで使っている農薬・化学肥料不使用大麦ですと、自給率は激減して、たったの0.4%です。そのため、国産の農薬・化学肥料不使用大麦は貴重でございます。

マルカワみそでは『身土不二』の精神から、農薬・化学肥料を使用しない農家の方々に生産を依頼して、直接取引で大麦を仕入れています。日本の大地の恵みをふんだんに頂いた薫り高い大麦をお楽しみ下さい。

マルカワみその蔵つき麹菌の大麦

/

多くの味噌蔵は種麹屋さんから麹菌を購入して味噌作りをするのですが、マルカワみそでは麹菌を購入しないで、自家採種から麹づくりをするという変わった方法で味噌作りをしています。というのもマルカワみそには空気中に住み着いている麹菌を採取する独自の技術があるからです。

農薬・化学肥料不使用大麦とマルカワみその麹菌の相性は良く、お味噌作りにした時に、甘みが強く味噌汁の香りが心地よいのが特徴でございます。

麹の保存方法は温度管理が非常に大事になる

width=

マルカワみその麦麹は市販の乾燥麹と違い『生の麹』でございます。

そのため、麹本来のパワーが強く、お味噌作りに最適の麹でございます。水に戻すことも必要ございません。しかし、乾燥麹に比べて日持ちがしにくい点がございます。

麹の保存方法をまとめておきましたので、熟知されると麹の醗酵力がベストのコンディションで仕込むことができます。

麦みその作り方

基本的には、米麹を使った味噌の作り方と同じになります。

ただ、麦麹は米麹に比べて水を吸いやすいので、少し大豆の炊きを柔らかくするのがポイントです。

また詳しい作り方をコチラでご紹介していますので、もしよろしければご参考くださいませ。

麦麹と米麹の違いをもっと知りたい方へ

麦麹と米麹ってどう違うの?そんな違いを知りたい方は『麦麹と米麹の違いについて』まとめた記事もございます。

宜しければそちらをご覧下さい。麦麹でお味噌を仕込むと非常に香りのよいお味噌が出来ます。米みそとは一味違った特徴がございますので、麦麹から作る麦みそも大変オススメでございます。

お客様の声 VOICE
ゆっこ

ひしおを作りました

毎年お味噌を作る時に、大豆と麹を購入しています。
今回は醤を作りたくて豆麹と麦麹を購入しました。
現在発酵中なので完成が楽しみです。
毎回購入の際、手書きのメッセージを付けていただきありがとうございます。
マルカワさんの商品への愛が伝わります。
これからも利用させていただきますのでよろしくお願いします。
ヒシオ

幸せな味です

なにより、無農薬なので安心して食べられます。
大豆がそのまま入ってる「はまな味噌・もろみ味噌」は本当に美味しくて、ゴハンが進んでしまいます。
麦麹・豆麹は、レシピコーナーにあった「おかず味噌」を作りたいと思って購入しました。

NH

試行錯誤の味噌作り

味噌を作り始めて約9年。
マルカワさんのホームページを知ってからは、塩分計算などずいぶん楽になった反面、 いろいろな味を試してみたくなり、悩ましい味噌作りになりました。笑
毎年、2、3種類の味噌を作って楽しんでいます。
せっかく自分で好きなように作るなら素材自体もいいものを選びたいので、有機や自然栽培のものが手に入るのは大変ありがたいです。
去年はさといらずで作りとても美味しい味噌ができました。黒豆でも作ったのですが思った以上に甘い味噌になったのでもう少し改良しなければと思案中です。
今年は麦味噌にも挑戦、どんな味噌に仕上がるか楽しみです。
yo-yo-

お味噌仕込みと醤油麹をつくりました

毎年、お味噌を仕込むのが1年の楽しみなのですが、今回はじめてマルカワみそさんの『手作り味噌セット』で仕込んでみました。
大豆の炊き上がりからふっくらいい香りで、味見のつもりが美味しくてたくさん食べてしまうほどでした。
また、麹と塩を混ぜる工程も、あらかじめ混ざった状態で届くので袋から出して入れるだけでしたのであっという間に味噌仕込みができるので、初めての方でも手軽に楽しめるのではないでしょうか。
また、我が家には欠かせない醤油麹を2種類の麹で仕込みましたどちらも美味しいです!
もろみ味噌も大きな大豆がゴロゴロと贅沢に入っていて、キュウリやごはんがご馳走になります。

石川あゆみ

美味しくできました

昨年に購入させていただいたお豆で作ったお味噌、美味しくできました。周りにも好評で嬉しかったです、ありがとうございました!
今年は麹と合わせてまた是非お豆も と思っていたので、お取り扱いがなく残念でした。
今回は他のお店で購入した黒豆と小豆と組み合わせて、お味噌を仕込みました。
できあがりが楽しみです。
マルカワさん、今後ともお世話になりたいです
どうぞよろしくお願いいたします。

すず

お味噌できました

マルカワみその麦麹で、お味噌をつくりました。
1年たって今年出来上がりました。美味しくできました。
これも、麹のおかげですありがとうございました。
自然で旨味があって手作り味噌とても良いです。

鍋島祥子

本当に早く送っていただき、ありがたかったです

なるべく早くに届けてほしいと伝えましたら、本当に早く送っていただき、ありがたかったです。
お味噌作りに活用させていただきました。

井上直美

肌にも良い?三五八漬け ハマりました。

いつもお世話になっております。
今回は初めて「有機三五八漬けのもと」を購入しました。
ぬか漬けはやった事がありますが、麹漬けは初めてです。

書かれていた通り、お水を足してキュウリと人参を漬けました。
初めの2、3日は塩が結構きつかったですが、ぬか漬けと違い、 麹の甘みにハマりました。「洗って食べる」と書かれていましたが、 流すのがもったいなくてそのまま食べてます。
さらに手に付いた汁を手や顔に塗り広げるとスベスベになります。
塩のせいもあると思いますが、乾燥肌の私には有り難いです。
後は水で軽く流すのですが、その後の乳液の肌への染み込みが違うような気がします。

漬けて一週間ほどは液体と固体が分離していましたが その後は混ざって今はしゃぶしゃぶの状態です。
泡が凄くて、「生きてるなぁ」と実感しています。
キュウリは舌が少しピリピリする位になっています。
試しに色々つけてみたくなっていますが、 別の小さい容器に分けてニンニクをつけてみました。

塩分が薄くなるとカビが心配ですが、今は大丈夫と思います。
味噌を作るつもりだった塩きり玄米麹は後程ここへの追加に使おうと思っています。

現在の写真を添付しましたが、こんな感じで良いのでしょうかね?
動かすと泡が上がってきます。

麦麹と白米麹は味噌作りに使用しました。 乾燥の白米麹は甘酒にしたいと思います。
有難うございました。

むう

醤油麹

醤油麹用に購入しました。
さすが、イキの良い、バリバリの動きがある麹でした。
今かき混ぜましたが、元気に二酸化炭素を出していました。
楽しみです。

みきこ

はじめてのひしお作り

マルカワさんの味噌や麹を、以前から気に入っていて、今回は豆麹と麦麹ではじめてのひしお作りに挑戦しています。
ホームページに作成手順や分量がわかりやすく掲載されていて、活用させて頂きました。
熟成させ、特性調味料の完成するのを毎日楽しみにしています。