マルカワみそは、信頼できるショップとしてGoogleに選ばれた認定ショップです。
閉じる

味噌仕込みに便利な大豆潰し機(豆ミンサー)の貸出について

手作り味噌で大変な作業の1つに大豆の潰しがある

手作り味噌をされた方はいらっしゃいますか?

結構大変な作業の1つに大豆の潰しがありますね。

手で潰すのもいいのですが、マルカワみそでは豆ミンサーというモノもございます。

簡単に扱い方を説明させていただきます。

豆ミンサーの使い方について

煮た大豆をミンサーに入れていきます。

その後『ON』ボタンのスイッチを押します。止める時には赤いボタンを押して下さい。

ウィーンという機械音と共に大豆がミンチになって出てきます。

やめていただきたい行為

マルカワみその豆ミンサーでやめていただきたい行為が2つあります。

塩切り麹を一緒に入れること

大豆と塩切り麹を混ぜてしまうために、塩切り麹と大豆を一緒に入れる人がいますが、絶対にやめて下さい。

スクリューが塩分を含んで錆びて動かなくなってしまいます。

大豆の投入口に手をいれること

大豆の投入口は機械が回転しております。

その中に手を絶対に入れないで下さい。楽しい味噌作りが怪我によって台無しになってしまいます。

レンタルについての注意点

マルカワみそでは手作り味噌を応援したい。手作り味噌を明るく楽しく作っていただきたいと本当に思っております。そのため、この豆ミンサーレンタルはお客様との信頼関係が大切だと考えております。

基本的にマルカワみその商品を購入されて、大量に仕込まれる方のために貸出を行なっております

他のお客様への貸し出しや他社様の商品で大豆と麹を購入しての仕込みはご遠慮お願いしております

また、大豆の乾燥重量が2kg未満ですと、電動ミンサーよりも手動ミンサーのほうがリーズナブルでコンパクトで扱いやすいです。

豆ミンサーでお気づきの点などございましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。

金額について

1日300円(税別)+送料でございます。

発送日から到着日まで計算しております。

例えば15日の日に着けて欲しい方は14日にマルカワみそを発送して15日に返却した場合

14,15,16日分のレンタル代がかかります。

金額は300円(税別)×3日+送料となります。

お戻しいただく際の送料は、お客様ご負担でお願いいたします。

申込みはお問い合わせフォームからお問い合わせ下さいませ。

どうぞよろしくお願いいたします。

実際に利用されたお客様の声

minsa-kansou minsa-kansou2 20151006_minsa-kansou3

豆ミンサーを実際にお使い頂いたお客様からの感想を頂くことができました。

大豆を潰す作業って量が多いと非常に大変ですよね。

手作りみそを応援しております。大豆の潰す作業も楽しくできるともっとみそ作りが楽しくなりますよね。

味噌作りについて書いた記事です

マルカワみそでは味噌作りを応援してます。わからない事ございましたら気軽にご質問ください。

この記事に関連する商品はこちらからご注文いただけます