忙しくて手作り味噌が作れない方へ マルカワみその提案

手作りみその楽しいところは、他の方が同じ原料、同じ日に手作り味噌を作っても同じ味になりません。
各々のご家庭の味になるところです。

しかしながら、手作り味噌してみたいけど「時間がない」「場所がない」という声をいただくことがあります。

私たちマルカワみそは、どんな方でも手作り味噌を作っていただきたいという思っております。
そこで、より簡単に手作り味噌を楽しんでいただけるように2つご提案いたします。

時間を短縮したい、もう少しだけ手間を省きたい方は「煮大豆」

手作り味噌で大変なのは大豆の炊きです。
大豆を煮ると沸騰してから弱火で3時間煮なければなりません。

結構、お時間がかかりますよね。

そこでマルカワみそは煮た状態の大豆をご用意致しております。

煮大豆530gを潰して、お好みの麹500gとお好みのお塩150g,をご用意して頂ければ、甘口で1180gの手作り味噌が仕込めます。

<煮大豆の場合、塩分約12.5%計算>

甘口 中辛 辛口
煮大豆 530g 530g 530g
500g 350g 260g
150g 125g 115g
出来高 1.2kg 1.0kg 0.9kg

中辛、辛口などは味噌作り重量計算>>

マルカワみその煮大豆


マルカワみその煮大豆

お好みの麹でも結構ですが、当社の麹はこちら

マルカワみその麹

限りなく天然から作られた米麹・豆麹

お忙しくて手作り味噌できない方は「仕込み味噌」

蒸し大豆からでも大変そうという方は「仕込み味噌」をオススメします。

「仕込み味噌」は、マルカワみそが仕込んだものを、ご自宅で熟成するだけ
重労働な大豆を炊き、大豆を潰し、仕込みの必要がありません。

仕込み味噌を容器に入れて熟成して下さい。
ひと夏超えたらお召し上がり時です。

熟成するだけですが、ちゃんとご家庭の味、手作り味噌が楽しめます。
白米麹、赤穂の天塩、中辛タイプ手作り仕込み味噌です。

マルカワみそが仕込んだ手作り仕込みみそ


【冬季限定】味噌屋が仕込んだ仕込み味噌

私たちは、手作り味噌をオススメしております

私たちは、味噌屋ですが、手作り味噌をオススメしております。

手作り味噌は、他の方が同じ原料、同じ日に手作り味噌を作っても同じ味になりません。
各々のご家庭の味になり、全て異なる味になるのです。

そして、各々の手作り味噌の味見をしあうと決まって言う言葉があります。

「うちの手作り味噌が一番美味しい」っと!!!

これを手前味噌といいます。

ぜひ、あなたのオリジナルの手前味噌をご賞味くださいませ。

どんなにプロが一生懸命お味噌を作っても、お客様の手前味噌にはかないません。

下の画像は私が仕込んだ手作り味噌(左側)ですが、やはり売っているお味噌と手作り味噌は違います。

手作り味噌特有の麹の粒感やお味噌の風味の違いを、どうぞご賞味くださいませ。

この記事は 河崎紘徳(かわさきひろのり) が書きました
2007年マルカワみそ入社。
2015年福井県最年少でみそ一級技能士合格(国家資格である技能検定制度)
味噌屋の息子として産まれ、世の中の方々に有機のみそ、自然栽培のみその
”素晴らしさ”、”美味しさ”、”楽しさ”を
広めていくのが私の使命だと思い、お客様のため一生懸命、麹作り、甘酒作り、味噌作りに励んでおります。

味噌作りについて書いた記事です

マルカワみそでは味噌作りを応援してます。わからない事ございましたら気軽にご質問ください。

この記事に関連する商品はこちらからご注文いただけます