重石不要ですが、熟成時の環境やお味噌の状態によってはカビが発生する可能性があります。「重石がいらない=カビがまったく発生しない」という訳ではありませんのでご注意ください。お味噌を詰めた後はしっかりと空気を抜いてからチャックを閉めてください。

重石不要、みそ作り用チャック式スタンド袋(3kg用)
販売終了

【重石不要】チャック式スタンド袋

こちらの商品はリニューアルに伴い、販売を終了しました。

販売終了となりました。

お気に入りに追加する

◆リニューアルに伴い、販売を終了いたしました。◆

送料について
商品概要
原材料 原材料:ナイロン、ポリエチレンラミネート
耐熱温度:-40℃~+90℃
寸法:高さ332(チャック上32+チャック下300)×袋巾220(ガゼット巾64)mm

【重石不要】チャック式スタンド袋

販売終了のお知らせ

こちらの商品は2022年11月15日を以って販売を終了させていただきました。
※リニューアルしたチャック式スタンド袋はこちら

商品説明

強度、耐久性、防湿性に優れた保存袋です。日本製で、食品衛生法規格基準適合品となっております。

お味噌作りの保存容器としては、空気をしっかりと抜くことで重石をする必要がなくなります
こちらは3kgまでのお味噌が入ります。
-40℃までの冷蔵や冷凍、85℃で30分までのボイルが可能です。なお、電子レンジでは使用できません。

透明袋で熟成中のお味噌が見られる

※こちらの写真は2kgのお味噌が入っています

袋の色が透明のため、一般的な保存容器と違い、熟成中のお味噌を観察することができます。
また、軽量でコンパクトなスタンドタイプのため、置き場所にも困りません。
お味噌の熟成は、直射日光の当たらない冷暗所(常温)で行ってください。
チャックは何度使用しても「開けやすく・閉めやすい」袋になっており、熟成後は保存容器としてそのままお使いいただくことも可能です。
袋の角はRカットになっているため安心です。

お味噌の詰め方と空気の抜き方

チャック式スタンド袋にお味噌を仕込むときのご質問でいただくことが多い「お味噌の詰め方」と「詰めた後の空気の抜き方」について、動画で詳しくまとめました。よろしければ、ご参考にしてください。

チャック式スタンド袋でもカビが発生する可能性はあります

しっかりと空気を抜くことで、重石が不要なチャック式スタンド袋ですが、カビがまったく発生しないわけではありません。お味噌の保管環境や熟成状況によっては、カビが発生する場合があります。

しかし、カビの発生は必ずしも悪いというわけではありません。原料は農薬や化学肥料を与えていないものを使い、添加物も使用していないことから、カビも生えることができる環境にあるお味噌ができあがります。カビはお味噌が生き生きとしている証です。
なお、お味噌にカビが発生した場合でも、カビ部分を除去することで残りのお味噌はお食べいただけます。

●カビが発生した場合の対応はこちら

お味噌が発酵すると袋が膨らみます

お味噌の発酵により、ガスが発生してチャック式スタンド袋が膨らむ場合があります。
この場合、基本的に空気を抜く必要はありません
しかし、袋の口が勝手に開いてしまう恐れがあるほどに膨張している場合は空気を抜きましょう
なお、頻繁に抜く必要はありません。チャックを開封するたびに新たな空気に触れてしまうため、開封は必要最低限にしましょう。

※こちらの写真ほどのガスによる膨らみ方であれば、空気を抜く必要はありません

チャック式スタンド袋を使って味噌作り

出来高3kgのお味噌を6歳児と一緒に作りました。

【材料】
有機玄米麹 1000g
煮大豆 530g×3袋
赤穂の天塩 370g
チャック式スタンド袋 1袋

生麹お塩はお好みの種類の商品をご使用いただく場合でも、動画内のレシピと同量でお作りいただけます。
ただし、乾燥大豆や乾燥麹を使用する場合は分量が異なりますのでご注意ください。

※手作り味噌の重量計算はこちら

お客様の声 VOICE
関口悦子 様

重宝してます

味噌作りに大きなタッパー等使用しなくても
手軽に作る事が出来ます
赤くなるのが嫌で
暑くなったらビニールブクロのまま冷蔵庫の野菜室に入れられます
ビニール袋にして3回目ですが場所を取らなく発酵させれます
おすすめです
よこ 1 様

チャック式スタンド型で

ぬか床を作りに使ってみました。
3日目です。使い勝手は、いい。
キュウリとナスを漬けてます。
ナスは、茄子紺にならないです。
飯田 伸一 様

お味噌づくり初チャレンジです

初めて自家製味噌作りに挑戦です。
マルカワ味噌さんの動画がとても分かりやすく、
初心者でもなんとか作れそうな気がしました。
3ヶ月後が楽しみです。
真田恭子 様

味噌作り初挑戦しました!

「手作りした味噌は体に良い」と聞き、私も手作りしてみよう!と思い立ちました。

知人の紹介で、マルカワみそさんの「手作り味噌のオンライン教室」を知り、早速参加。
味噌愛とサービス精神に溢れた、河崎さんの愉快で丁寧なレクチャーのおかげで、「手作り味噌って難しそう…」という気持ちが、「楽しそう!私にも出来そう!」に変わりました。

購入したチャック式袋は厚手で丈夫で、味噌の長期間保管に安心!という印象です。
重石がいらない、とのことで、だいぶハードルが下がりました。

初めての味噌の仕込みに際し、「これで良いのかな?」という不安や戸惑いもあったのですが、「チャック式袋の使い方」等、マルカワみそさんHPで動画や解説がたくさんあり、また、直接メールでも質問に答えていただき、無事に仕込むことが出来ました。

「これからどんなお味噌になるんだろう!」と、味噌たちの成長にワクワクしております!

色々と本当にありがとうございました!!
yuki 様

使いやすいです

昨年初めて使わせて頂きましたが、重石不要、熟成後にそのまま冷蔵庫に入れて使える事が、とても便利でした。今年は玄米味噌、麦味噌を6キロずつ仕込んだので、3キロずつ分けて入れました。全部で4つになりましたが、場所を取らないので嬉しいです。出来上がりが楽しみです。
田所梨沙 様

お味噌を手軽に仕込めました

手作り味噌を作ったことがあったのですが、乾燥大豆を戻して煮る作業がとても時間がかかっていたことや、味噌用の容器を用意保管せずとも良いなど、すぐに仕込める準備ができ、とても快適でした。
玄米麹を使ってというのははじめてでしたが、そちらのお店のYouTubeを拝見しながらでしたので、安心してできました
田所梨沙 様

お味噌を手軽に仕込めました

手作り味噌を作ったことがあったのですが、乾燥大豆を戻して煮る作業がとても時間がかかっていたことや、味噌用の容器を用意保管せずとも良いなど、すぐに仕込める準備ができ、とても快適でした。
玄米麹を使ってというのははじめてでしたが、そちらのお店のYouTubeを拝見しながらでしたので、安心してできました
山下まさみ 様

袋で味噌作り

今回、どうしても味噌作りのワークショップに間に合わせたいと伝えたところ、結構ギリギリの日にちで購入したにもかかわらず無理を聞いてくださり、早急に送ってくださいました。
袋で仕込んだ味噌は場所も取らず、カビの心配もなさそうなので、半年後が楽しみです。
別便で味噌や調味料も購入しました。これからも安全で安心なマルカワ味噌の商品を使っていくつもりです。
本当にありがとうございました。
古川みさこ 様

仕込みました!

2回目のお味噌作りです。
前回はプラスチック容器に仕込み、少しだけ色が悪くなった部分を取り除いたものの美味しいお味噌に感激。
そして今回は画期的な袋への仕込み。
空気に触れなければ重石が不用との解説に、目から鱗。
置き場所も取らず発酵が確認でき、お味噌の成熟が日々楽しみです!
松子 様

良かったです

丁度探していた様な保存袋でした。
大きさも良く、丈夫そうです。場所も取らず有難うございました。

(私もYouTube配信しており勝手ながら、概要欄にお店の名前を記入させてもらいました。
 ただ、零細なチャンネルなのと味噌作り専門の動画で無く視聴される方は少ないと思います)

かごへ移動