マルカワみそは、信頼できるショップとしてGoogleに選ばれた認定ショップです。
閉じる

手作り味噌について

« 前ページへ次ページへ »

お味噌のたまりが出ないと失敗ですか?

お味噌は個性豊かな発酵食品です。人(お味噌)それぞれです。 たまりはその年の気候や保管条件などにより出て来ることや出てこないことがあります。出て…

続きを読む

重石はどれくらいの重さを置けばいいですか?

仕込まれたお味噌重量の2~3割です お味噌を仕込まれたのが10kg作られたのでしたら、約2~3kgの重石をされるとよろしいです。…

続きを読む

お味噌は熟成中に様子を見たほうがいいですか?

『味噌は寝て待て』という言葉があります。 大切に仕込んだお味噌をその都度確認してもいいですが、その都度空気に触れることになるので、カビ防止の事を…

続きを読む

仕込んだお味噌の水分が足りない気がします

調整は可能です 仕込んだばかりのお味噌なら容器から取り出しまして、少しずつ水を加えて調整すること可能です。 そのままの状態でもひと夏越しますとお味…

続きを読む

冬の時期以外にお味噌を仕込んでもお味噌は美味しくできますか?

基本的にはできます。 お味噌は『寒仕込み』という言葉があるくらい冬に作られる方が多いです。 しかし、お味噌は結論から申し上げますと一年中仕込むこと…

続きを読む

茶色い水が浮き上がってくるのですが失敗でしょうか?

『たまり』という旨み成分です 味噌から出てきた茶色い液体は『たまり』というものです。熟成が順調に進んでいる証でもあります。 たまりがあるとお味噌の…

続きを読む

お味噌の天地返しはした方がいいですか?

お好みになります マルカワみそでは天地返しをしなくても美味しくできると考えているので、行っておりません。 絶対にしないといけないということではない…

続きを読む

お味噌を仕込む容器のサイズについて

お味噌を仕込む容器のサイズについて

お味噌を容器に仕込んだ後、その上に重石をすることを考えると、上部にある程度の隙間が必要になります。 手作り味噌を6kgを仕込むときは、6リットルの容器を…

続きを読む

お味噌を仕込むのに必要な材料の重量がわかりません。

お味噌を仕込むのに必要な材料の重量がわかりません。

お味噌を仕込むのに必要な材料の重量はこちらから計算することができます。 ぜひご参考ください。…

続きを読む

大豆を煮る時の水は、大豆を浸水させた水でも問題ありませんか?

大豆を煮る時の水は、大豆を浸水させた水でも問題ありませんか?

大豆は見た目以上に汚れています。その大豆を浸水させた水で煮ると、 出来上がったお味噌にゴミが混ざることがございます。 そのため、大豆を煮る際は新し…

続きを読む

« 前ページへ次ページへ »