マルカワみそは、信頼できるショップとしてGoogleに選ばれた認定ショップです。
閉じる

玄米菜食が楽しめるマルカワみその社員食堂

おいしくてユニークなマルカワみその社員食堂がOPEN

2014年8月マルカワみその新社屋が完成しました。ただ単に新しい社屋を建てただけでなく、マルカワみそらしいユニークな取り組みの1つとして『マクロビオティック(玄米菜食)の社員食堂』をOPENしました。

味噌屋さんは日本全国に1000社ほどありますが、このような取り組みをしているのはマルカワみそだけです。

なぜ、味噌屋がそんなマクロビオティック(玄米菜食)ができる社員食堂をOPENしたのか?というと理由は簡単です。
マルカワみそで働いてくださっている従業員さんが心身ともに幸せに、そして、健康になって欲しいからです。

マルカワみそで働く従業員さんのうち女性の割合は8割を越えます。皆様、育児や家事をされているお母さんが多いのが現状です。

お母さんは食卓を司っている事が多いのですが、最近、食や家庭環境の乱れが著しく、社会問題にもなっております。
そんな中で感じることは、『温かい食事で食卓を囲む大切さ』を感じております。

食べ物に関する考え方を押し付けるわけではありませんが、マクロビオティック(玄米菜食)の魅力を知って、豊かな食生活を実感して欲しいと思いこのような取り組みを始めました

『まずは自分たちから始めよう!』というコンセプトで発酵食品や健康食品でもあるお味噌を従業員さんが楽しんで食べれるようにしました。

その中でマルカワみその社員食堂はいろんな魅力があります。
下記にまとめてみました。

  • 野菜・穀物中心のメニューにします(お肉・お魚はでてきません)
  • 化学調味料、精製された調味料は一切使いません
  • 調味料は伝統的製法のものを使用したり、手作りで作ります
  • 材料はマルカワみその自社農園や身土不二、オーガニックの商品を優先します
  • 木材でできたお箸や漆塗りの器を使用するなど、使用する食器にもこだわっています
  • 料理される方は正食協会のスタッフさんが中心です
  • 調理器具はプロ仕様のコンロや鍋を使用
  • 従業員さんの負担は実質ゼロ円です

などなど。こだわりだしたら、色んなこだわりがでてきました。
また、みんなで一緒にゴハンを食べると多くの従業員さんとのコミュニケーションや会話がうまれたり、みんな一緒に合掌したて『いただきます』と唱和すると、少しずつ食に対する意識も変わっていくよう実感を得ております。

平日には一般の方にもランチをご提供したり(要予約)料理教室やセミナーイベント、冬にはランチ付き手作り味噌教室も計画中です。
それによって、マルカワみその会社にいくと、食べて満足、作っている現場を見て実感、モノ作りの想いを聴いて納得と会社で食に関する興味や楽しみを感じる事ができます。また、食堂などの予約などもこちらからお受けしております。

興味のある方は是非お待ちしております。

最近の記事