甘酒を飲んでみて。

アメリカ在住です。体のメインテナンスのために
しばらく前から甘酒を試してみようかなと思っていて、
日本への里帰りに合わせて初めて玄米と白米甘酒を購入。
そして帰国時持って帰れるよう乾燥麹も注文しました。

甘酒を子供の頃に飲まされてその甘さとアルコール臭(?)に
抵抗があったことから、始めるのに手間がかかったのですが、
実は甘酒には酒粕と麹から作られるものの二種類あることが今回わかりました。

かなり甘いから二、三倍に薄めて飲んでくださいとあったので、
朝起きてすぐ少し薄めてそのままコップ一杯ほどいただきました。
妹から「甘酒はいいよー、この頃髪はツヤツヤ、お通じもバッチリ!」と
聞いていたのでそこそこに期待しながら、、、
ところが飲んだ日から介護で疲れているはずの顔が、
鏡を見るたびにどことなく輝いて見える、、あれ〜? 

二日目の朝も一杯。
今度は腸を大掃除してくれたような大量のoo!妹とお互いの顔を見比べては
「わあ、頬の皮膚がピカピカ!目がしっかり黒目がち!」等とお互いに褒め合いました。

(お互いの容貌を褒め合うなんてこの何年もなかったものね)

これはもしかして、、すごいです。
私達のようにこんなに顕著な違いはすぐには出なくても、
飲み続けることは体のためになるはずと確信しました。
アメリカに帰ってからもずっと続けていくつもりです。

ちなみに気になっていた味の甘さも、
砂糖の甘さと違って自然に体が受け入れられるものでした。
今度は生姜の絞り汁を加えて味わうつもりです。

サルセーラ 様

スタッフより

この度は、弊社の甘酒・乾燥麹をお買い上げいただき
深く感謝いたします。
子供の頃に飲まれていた甘酒は酒粕から作られたもの
だと思います。
米麹から作る甘酒はノンアルコールのため、お子さんや
妊婦さんも安心して飲むことができます。


甘酒にはビタミンB群、アミノ酸、ブドウ糖、オリゴ糖が
含まれて栄養たっぷりですよね。
甘酒に含まれるブドウ糖やビタミンB1群は疲れをためにくく
疲労感を感じさせにくいのでお肌や体調がいいのかも知れません。


アメリカに帰っても飲み続けてくださいませ。
甘酒の甘さはでんぷんの自然な甘みなので自然に身体に
入ってくるのでしょうね。
冬には、甘酒に生姜の絞り汁を加えると身体の芯から
ポカポカと温まりますので、今年の冬には試して飲んで
みてくださいませ。


海外発送も対応しております。
これからも サルセーラ様にご満足いただける甘酒をお届け出来るよう
精一杯頑張ってまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

05月の予定(赤が休み)

1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031

06月の予定(赤が休み)

12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930