マルカワみそは、信頼できるショップとしてGoogleに選ばれた認定ショップです。
閉じる

商品ありがとうございました。

今回も丁寧な梱包に素敵なメッセージカードをありがとうございます。
いつも美味しく頂いてます。

粗品を頂いて嬉しく思っていたのですが、原材料をみて少し驚きました。
マルカワさんが、酒精入りのお味噌を作っているとは思わなかったので。
こちらの酒精はいわゆるイメージされる添加物の保存料とは違うのでしょうか?

個人的には、出来るだけ添加物が無い調味料や食材を選んでいるので、
気になってお聞きしてしまいすみません。
良い機会なので、他のお味噌とも食べ比べたいと思います。

ミソ甘酒 様

味噌屋店長より

こちらこそ、いつもいつもお引き立てをいただきまして、
誠にありがとうございます。
深く感謝申し上げます。

粗品で使われている酒精はアルコールを添加した商品でして、
酒精は添加物でございます。

アルコールから作られるトウモロコシは非遺伝子組み換えのトウモロコシを使用しております。
こちらには経緯がありまして、ご説明させてくださいませ。

30年以上取引のあるお店のお客様とお取引をしておりました。
そのお客様は特注で弊社にお味噌をご注文を頂いておりました。
その商品が小袋に入っているお味噌でございます。
取引期間が非常に長かったのとそのオーナー様が商品を気に入っていたため、
商品の規格などを変えることはありませんでした。
なお、取引のある時から酒精のトウモロコシは非遺伝子組み換えの原料の
商品を探して使用をしておりました。

しかし、突然2016年の春頃、諸事情により商品の取り扱いがなくなりました。
突然の出来事で私もびっくりしました。
小袋商品約1000食の売り先がなくなってしまいました。

お味噌は国産有機素材を使った商品でした。
丹精込めたお味噌を処分することはなかなかできませんでした。
自家消費や社内消費ではなくなる量ではないと判断しました。
そこで、インターネットでお買い物をして下さったお客様に粗品として
同梱することにしました。

しかし、食の意識の高いお客様には食の基準などにおいて
酒精という食品添加物の食品をご提供してしまったという事実は
間違いないので非常に反省をしております。
お客様の不信や信頼関係の構築に於いてもっとより良い方法があったかもしれません。

この度はお客様に不信感などを招くような行為をしてしまい、申し訳ございませんでした。 伏してお詫び申し上げます。

また、これを気により良い商品、より良いサービスを心かけて参りますので、
どうぞよろしくお願いいたします。